2020-10月期ドラマ 35歳の少女

35歳の少女の結婚式場はどこ?場所と口コミを調べてみた【画像多数あり】

柴咲コウさん演じる望美と坂口健太郎さん演じる結人の結婚式のシーンから始まった『35歳の少女』第8話。

真っ白で豪華な外観の結婚式場がとても素敵で
どこの式場なのか気になりますね。

そこで結婚式場はどこなのか詳しく調べてみたのでシェアしていきます。

美男美女のタキシードとウエディングドレス姿にうっとりした

▼それSnowManにやらせて下さい44話見た?▼
>>今すぐTBS系動画サービス『Paravi』を無料体験する
※ジャニオタに一番熱いのが『Paravi』 『それスノ』『ドラゴン桜(2005)』『パパジャニwest』『天国と地獄』等

35歳の少女の結婚式場はどこ?

10歳で不慮の事故により25年間眠り続けた望美が35歳で目を覚まし変わり果てた世界や自分自身に戸惑いながらも成長していくストーリーの『35歳の少女』。

徐々に成長していく望美や周囲の人たちの気持ちの変化など目が離せませんね。

そんな『35歳の少女』第8話の冒頭で、望美と結人の結婚式のシーンがありました。

バラバラだった家族が勢揃いし、みんな幸せそうな笑顔で望美と結人の結婚を祝福していたのが印象的でしたよね。

そんな素敵な結婚式のシーンをより魅力的なものとしたのが、華やかで美しい結婚式場ではないでしょうか。

大きな扉が開けば、望美と結人のバックに一面ガラス張りのチャペルが広がっており、大階段でのフラワーシャワーに幸せの鐘の音が鳴り響き、まさに花嫁さんの憧れが詰まったリゾートウエディングだと感じました。

素敵な会場に一体どこの結婚式場なのか気になり調べてみたところ、千葉県浦安市にある「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」であることが分かりました。

公式ホームページなど見ている限り、都心にいながらもリゾートウエディングが叶い、新しい門出を迎えるお二人はもちろん、ゲストも笑顔溢れる日となる素敵な結婚式場だと思いました。


真っ白で長い大階段でフラワーシャワー素敵だったよね。憧れる方も多いだろうね

アートグレイスウエディングコースト東京ベイの場所・特徴

『35歳の少女』第8話の冒頭での結婚式シーンでの式場は「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」だということは分かりましたが、詳しい場所や、どんな特徴のある式場なのか知りたいですね。

そこで詳しく「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」について調べてみました。

まず場所は千葉県浦安市、東京から電車で17分という立地で都心にいながらもリゾート気分を存分に味わえます。

4300坪という広大な敷地にタイプの違う2つの挙式会場、個性の異なる独立した5つの邸宅があり壮大なスケールのウエディングステージとなっています。

自分の望む結婚式が叶う夢のような式場ですね。

挙式会場は海と空の広がる極上のリゾートを感じる「天空のチャペル」と、150年の歴史をもつ美しいステンドグラスと厳かな雰囲気をもつ「セントアンドリュース教会」の2つのタイプがあります。

次にパーティ会場ですが、なんとテイストの違う5つの邸宅が揃い、ガーデンまですべて貸し切りで新郎新婦お二人の望むスタイルが叶います。

プール付きの大邸宅「マリブ」
最大のスケールを誇る「サンタモニカ」
品格ただよう正統派「ビバリーヒルズ」
180度オーシャンビューを独占「マリナ・デル・レイ」
プライベート感あふれる「シーサイドクリスタルハウス・ブルードア」

豪華で華やかな披露宴から、カジュアルで自然体な披露宴まで自分たちの望むスタイルを叶えることができますね。

もちろん素晴らしいのは挙式会場や貸し切り邸宅だけでなく、至福のお料理の数々にウエディングのプロであるスタッフのきめ細かなサポートもありまさに新郎新婦の理想が現実となる式場だと思います。

海外リゾートのような雰囲気が素敵!一生に一度の結婚式が最高のものとなるね。私もここで結婚式あげたーい!

アートグレイスウエディングコースト東京ベイの口コミまとめ

空と海が見えるチャペルが幻想的で美しくとても素敵です
親切で親身に相談にのってくださる素敵なスタッフさんが揃っています
理想がたっぷり詰まった憧れの全てを叶えてくれる
雰囲気の違う会場はどこも素敵で多彩な演出ができ、自分たちに合った邸宅が選べました
ステンドグラスは圧巻の美しさで感動しました

出典:ゼクシィ口コミ

▼それSnowManにやらせて下さい44話見た?▼
>>今すぐTBS系動画サービス『Paravi』を無料体験する
※ジャニオタに一番熱いのが『Paravi』 『それスノ』『ドラゴン桜(2005)』『パパジャニwest』『天国と地獄』等

まとめ

いかがでしたでしょうか?
『35歳の少女』第8話で望美と結人の結婚式場はどこか調べたことをまとめますと

・望美と結人が結婚式を挙げていた式場はどこか調べたところ、浦安市にある「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」だということが分かりました。

・千葉県浦安市にある「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」は東京駅から17分の立地で4300坪という広大な敷地にタイプの違う2つの挙式会場に雰囲気の違う5つの貸し切り邸宅が選べ理想の結婚式を叶えてくれます。

・「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」の口コミをまとめたところ、チャペルについて美しい、素敵だといった感想がとても多く、ほかにスタッフの方々が親切で親身に相談にのってくださるといった口コミも多数ありました。

「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」すごく素敵で思わずうっとりしてしまうほど、魅力的な結婚式場ですね。

第8話での結婚式のシーンは結人の夢で、現実ではありませんでしたが、最終話で本当に「アートグレイスウエディングコースト東京ベイ」で笑顔あふれる結婚式を挙げている望美と結人を見れるといいですね。

私たちはさよならを言うために出会ったというセリフの映画は?35歳の少女で気になった

35歳の少女Tシャツ(達也)が意味深!売ってないかも調べてみた

35歳の少女の原作は?似ているドラマや似た実話をシェア!「韓国ドラマの『30だけど17です』設定が」「柴咲コウ久しぶり!」

-2020-10月期ドラマ, 35歳の少女

© 2021 漫画動画クエスト