2020-01月期ドラマ アライブ~がん専門医のカルテ~

アライブ(ドラマ)の曲がいい! 須田景凪とは経歴や有名曲は?

更新日:

『アライブ』が始まりました。
医療系ドラマの多い2020年1月期の中でも、
副題に「がん専門医のカルテ」とあるだけに医療を真面目に捉えているドラマの予感がします。

アライブの第1話の中で手術を終えた患者さんが
松下奈緒さん演じる恩田心先生にお礼を言うシーンで流れた曲が素敵でした。
誰が歌っているのか気になったので調べてみました。

アライブ(ドラマ)の曲がいい!

アライブの主題歌を担当しているのは
須田景凪(すだ かげと)さんです。

須田景凪さんにとって初の実写作品での主題歌担当で、
新たに書き下ろした曲だそうです。
タイトルの「はるどなり」は
”春がすぐそこまで来ていること”を意味する「春隣」に由来しているそう。

須田景凪さん自身の中にある命への価値観をゆっくり丁寧に制作した「はるどなり」
ドラマの雰囲気に寄り添う、素敵な曲ですね。
今はドラマの次回予告で聴くしかできないので次回予告を何度も見ようと思いました。

須田景凪とは経歴・有名曲は?

須田景凪(すだ けいな)さんの経歴について調べてみました。

音楽を好きになったきっかけはポルノグラフィティ。
中学から高校時代はTHE YELLOW MONKEYとか東京事変、BLANKEY JET CITY
洋楽だとマルーン5やジャミロクワイなどのロックばかり聴いてコピーしていたそうです。
バンドではドラムをしていたそうですが、
音楽大学進学後にドラムには向いていないと機材を全部売ってパソコンとギターを買い
2013年4月に『造形街』をニコニコ動画に初投稿。
それからボカロP「バルーン」として活動を開始します。

2016年10月『シャルル』を投稿し、数々の歌い手によってカバーされ自身の代表曲となりました。

☆シャルル

「シャルル」のYouTube再生数
5000万回超えってすごすぎる!          
私も「シャルル」大好き!
この世界観はハマる!       

2017年10月「バルーン」から「須田景凪」に改名し自身の歌声で活動を開始すると発表しました。

須田景凪さんの曲はアニメとのタイアップも多く、知らず知らずに耳にしていたかもしれません。

☆アニメーション映画「二ノ国」の主題歌「MOIL」

☆テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」エンディング主題歌「veil」

米津玄師さんもボカロPでした。
須田景凪さんを第2の米津玄師という人もいます。

須田景凪さんも一気に有名人になるかも!

アライブの曲へのみんなの反応

はるどなり良すぎないか?? 
ドラマと合いすぎて曲始まったの気づかんかった笑 
    
ちょっとアンナチュラルを思い出した。
ドラマも主題歌もとても大好き。
曲の流れ方が神がかってた。 
曲目当てだったけどめっちゃよかった!
来週もアライブ見ます 
    

須田さんの曲をテレビで聴けるって感動 
色々考えちゃうドラマの内容。
最後に須田さんの 「はるどなり」流れてきた時
何故か ホッとしました。
あの声を聴くと 重たいテーマも少し救われた気がします。

出典:Twitterより

まとめ

アライブの曲がいい!
須田景凪さんの経歴や有名曲は?
という事で調べた事をまとめてみました。

*『アライブ』の主題歌は須田景凪さんの『はるどなり』
*須田景凪さんは元ボカロPのバルーンさん
*『シャルル』はYouTube再生回数5000万回超えの大ヒット。カラオケランキングの上位曲
*『はるどなり』は初めてのドラマ主題歌
*須田景凪さんの歌声を楽しみにアライブを観た人も多い

Twitterには本当に多くのファンの人がテレビから流れる須田景凪さんの歌声を楽しみにしていました。
ドラマの楽しみかたは人それぞれですが奥深いなぁと感心しました。
アライブのドラマと共に須田景凪さんの活躍を応援したいなと思います。

アライブ~がん専門医のカルテを見逃したらネット配信で見る方法!この面白さが合う人とは?

アライブの挿入歌は誰か?英語で女性の声で涙のタイミングにいつも流れる!

オンコロジーとは意味は?アライブがん専門医のカルテのあらすじも

-2020-01月期ドラマ, アライブ~がん専門医のカルテ~
-, ,

Copyright© 漫画動画クエスト , 2020 All Rights Reserved.