BE LOVE

ぼくの素晴らしい人生のネタバレ注意22話の感想と考察「遥と父は和解しない?」

Sponsored Links


ぼくの素晴らしい人生のネタバレ注意22話の感想と考察をシェアしていきます!

ぼくの素晴らしい人生の22話は21話に引き続き、ディスレクシアの遥が家族関係で抱えてきたものが暴露された後
遥の弟である匠と忍が粘り強く、遥に家族に心を開くアプローチをしますが…

前回を見逃しの方はこちら↓↓



また、実際の漫画を読むのが一番面白いのはもちろんです!最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!



※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...
※解約方法はこちら



それではみていきましょう!

親子関係がうまくいっている人と、親子関係うまくかなかった人は本当にいろいろな前提が違い過ぎて、話が合わないことがしばしばあるよねー。うまくいっている人にとっては理解できないことが多いんだよ…
Sponsored Links


ぼくの素晴らしい人生のネタバレ注意22話の感想!

※ネタバレ注意です!

前回は、遥に焦点をあてた回でしたが
今回は遥だけではありません。

弟の匠、そして父。
この家族は和解することは出来るのでしょうか…

今回の情動ポイントは2つ

1弟の匠は、兄の分も背負っていた

今回意外だったのは弟の匠は
両親に愛されたように見えながらも、兄の遥の分も両親の期待を背負っていて
そういう辛さを持っていたということです。

忍が、兄弟二人で飲み会を仕組みました。
匠は障害を負った父の介護は母だけではキツイだろうということで
遥に助けを求めますが話は前に進みません。

相変わらず兄の遥は、
「父は俺の世話にはなりたくないだろ」
「父に気に入られてた匠がいれば十分」と言います。

決裂しそうな時、弟の匠は飲めないお酒をグビっと飲み言いました。
恐らく「父に気に入られていた」という言葉に引っ掛かったのでしょう。
「兄さんは逃げて楽になっていいよな」
「父さんの期待を僕一人で背負っていた」
「でも母さんは兄さんの心配ばかりしてた」

弟の本音を聞いて、遥は父と話をすることを決意します。

そうなんよー。人に迷惑かけない人ほど、ニコニコしながら耐えていたりするんだよ。気づいて気づいてー。

遥と父、和解は…

遥はひとりで父と話をしにいきます。
そこでは、怪我をして完全に未来を悲観してリハビリも適当にやる諦めきった父がいました。

父は尽くしてきた会社に厄介者にされていると思い込み
家に帰っても家族に迷惑をかけるのは目に見えていてかなりネガティブになっていました。

それを見て遥は
「あんたはいつも俺に努力が足りないと言ってきたじゃないか」
と詰め寄ります。

父は簡単に謝ります。
「お前にも障害があるんだってな」
「俺も自分が障害を持って初めて分かった。努力しても無駄なことはある」
「お前にとっては酷い父親だったな。悪かった」

あまりにもあっさりした謝罪でしたが、男のプライドがあるのでそんなものでしょう。
遥に響くものもあったとは思います。

しかし、
「あんたがこんな弱い人間だったなんて」
「俺は障害のせいにして人生を諦めたりはしない」
と言い切り、去る。

でも「悪かった」って言われるのと言われないのでは違うよね。
お父さんの気持ちも分からんでもないが…。親子の関係ってそんな簡単に良くはならないよね…

ぼくの素晴らしい人生22話の考察

ぼくの素晴らしい人生の22話の考察をしていきます。

「自由な人生を取り戻した」と話していた遥ですが、
実は家族関係はこういうことだったんですね…。

これは自由ではなく逃げたともいえるかもしれません。

考察ポイントは2つ!

1遥は自由じゃなかった

自由とは責任を伴うものとは言ったものですが
何かから逃げたことで自由になったと思い込む人もいます。
ただ、逃げると解放されるは微妙なところで
父親の呪縛から解放されたとも言えます。

父は障害に対する理解がなかったので、遥は父から離れたことは良かったことでしょう。
その上で自分で生きていけるようになったので、それは自分でつかんだ自由と言えると思います。

ただ、その自由は
弟の匠のおかげでもあった、ということに今回気づかされます。

自由は自分の力ももちろん必要ですが、自分の力だけというのは勘違いです。
戦時中ならもちろん無理なわけで、こういう時代だからできるとか
健康だからできるとか、自分以外の人のおかげであることに気づくことの大事さを教えられます。

外国行くとどんなに日本がありがたいかわかるっていうよね。当たり前だと気づかないよね
にしても、この漫画は丁寧に人生の問題解決していくよね。僕は雑に扱ってきてるからなー反省した

3遥の父に忍が切り込む

なんだかんだ、遥を理解しようと障害について調べたりする父。
そして遥の珈琲を飲みたいと言い、忍が届けることに。

相変わらず不愛想でケチをつけるが
忍は、遥がどんなに努力をしているか遥の父に説明する。

最後に、障害があっても負けないで欲しいということを言おうとすぐが止まり
何か思い浮かんだようだ。
「芝居を書くから見に来てください」と言い出す。

きっとすごくいいインスピレーションがあったのだと思う。
父の残した絵本を奥さんと見ていることで気づいたのだから。

そのお芝居見てみたい~
なかなか年寄りの考えを変えるのは難しいよ。プライドもあるし、守ってきたものが長ければ長い程…

ぼくのすばらしい人生22話最新話を含めたBE・LOVEをすぐに無料で読む!



最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!

登録で961pもらえますのでそれを利用することで最新刊が読めます。 さらに動画・映画ポイントとして1500pもらえますので、人気の課金の映画も2,3本見てしまいましょう! 基本的に最新刊は発売日の0時をすぎた瞬間に読めますよ。


※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...でもコンテンツ量はトップレベル
※解約方法はこちら



ネットのこういったちゃんとしたサービスで読むと、発売日の0時を過ぎた瞬間に読むことが出来るんだよ!私はいつも0時過ぎによんでる笑
ポイントとかクーポン使うのうまくなれば、本当にお得に休みの日が充実する!

ぼくの素晴らしい人生22話のネットの感想

※ネタバレ注意

僕の素晴らしい人生、この漫画が一番好き
匠が一番共感できた
いい子、問題ない子、迷惑かからないから誰も気遣ってくれないってやつね
忍くんどうした?

随時追記していきます。

ぼくの素晴らしい人生22話のまとめ

ぼくの素晴らしい人生22話も、ハっとさせられる場面が多かったです。
匠に私も共感できました。
一番わがまま言わない人が重荷を背負ったりしますよね。
背負わせた人は気づいてないという…

忍がどんなお芝居を作るか非常に楽しみです。

僕すばは人に対して丁寧にアプローチするよね。わたしとは大違い…私は超ザックリよ

次回最新は、2019年3月1日発売のBE・LOVEで23話となります!



実は今、急速に本ではなくネットのサービスで最新刊を読む人が増えています!
以下に、最もお得に、あなたのお気に入りの漫画を読む方法やサイトをまとめましたので 是非参考にしてください!




関連記事

  1. 傘寿まり子ネタバレ注意53話の感想と考察!商店街編ラスト!

  2. 傘寿まり子のネタバレ注意59話の感想と考察「サイコパス佐野先生と進藤薫…

  3. 昭和ファンファーレのネタバレ注意28話の感想と考察まとめ!

  4. 私たちはどうかしてるのネタバレ注意45話の感想と考察「実写化希望が拡散…

  5. ぼくの素晴らしい人生のネタバレ注意21話の感想と考察「遥が閉ざしていた…

  6. 昭和ファンファーレのネタバレ注意30話の感想と考察「空虚感の正体」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP