2019-10月期ドラマ

ドクターXのナレーションは誰?セリフ書き起こし!2019も変わらない?

ドラマ『ドクターX』を盛り上げている要素の一つにナレーションがあるのではないでしょうか。低い声で最初と時には最後に、同じセリフでドラマを盛り上げています。
出演者ではないようですが、ドクターxのナレーションは誰でしょうか。
特徴的なセリフを書き起こしてみてみましょう。

あのナレーション聞くと、これから始まるってわくわくするね

ドクターXのナレーションは誰?

ドクターXのナレーションをしているのは、『田口トモロヲ』さんです。
田口トモロヲさんは、俳優やナレーター、ミュージシャンとして活動されています。
1957年11月30日生まれの61歳です。

田口トモロヲさんを一番有名にしたのは、やはりナレーションです。
一番有名にした作品は、NHKの「プロジェクトX~挑戦者たち~」です。
どちらも落ち着いた声で番組を盛り上げてくれています。

ナレーションにぴったりの声だね

ドクターXのナレーションの最初のセリフ書き起こし

ドクターXのナレーションの最初のセリフ書き起こししてみましょう。
前回の「シーズン5」でみてみましょう。

2017年、崩れかけた白い巨塔は再びその権力を取り戻し、命のやり取りをする医療は本来あるべき姿を見失った。そんな中、どこの大学医局にも属さないフリーランス、すなわち一匹狼のドクターが現れた。

例えばこの女、群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと、叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ。外科医大門未知子、またの名を「ドクターX」

ドクターXより

最初のセリフは、医療を取り巻く現状をナレーションで伝えていますね。
そして、「例えば」からお決まりのナレーションでドクターXの始まりを盛り上げていきます。この部分はどの回も同じです。

一匹狼でかっこよく生きてます!って感じだね

ドクターXナレーションに関するネットの反応

田口トモロヲさんのナレーションが影で支えてたよなぁ。ナレーションが印象に残ったドラマは久しぶり。芥川隆行さんを彷彿とさせたよ
ナレーションが田口トモロヲさんってとこが某番組みたいで面白いし、イイね。Superflyのエンディングもパンチが効いてらしいイイ曲。
おいおいおい、ドラマ『ドクターX』のナレーションは、NHK の『プロジェクトX』のオマージュか。てか、だから『X』を付けてるのか。ナレーション、うざ
ドクターXの「群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ」っていうところのナレーションすごく好きです!!
テレ朝チャンネルでドクターXのシーズン1の#1放送してて、たまたま冒頭だけ観たんだけど、ナレーションの人選、(いい意味で)ズルいね。読み方もアレに寄せてるし。
出典:twitter

まとめ

ドクターxのナレーションは誰がしていたのか。ナレーションは、田口トモロヲさんがしていました。田口さんは、あの有名な「プロジェクトX」のナレーションもしていたのですね。ナレーションの仕方としては、似た感じがしますね。毎回同じナレーションでも、水戸黄門の印籠みたいに、楽しみになりますね。

低い声に引き込まれていくね

関連記事

  1. ドクターX6の秘書は?歴代を振り返るとタイプが違う?

  2. ドクターX2019の今田美桜は何弁?気になる配役の素性は?

  3. まだ結婚できない男夏美は誰と結婚したの!?出演は絶対あるはずだ!

  4. 同期サクラのアンパンマンの歌が聴きたくなった!歌詞やyoutubeはあ…

  5. グランメゾン東京のある事件とは?尾花は暴力誰にふった?

  6. ニッポンノワール考察4話と伏線まとめ「ガスマスクの男は誰?」「NNでな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP