2020-07月期ドラマ 二月の勝者-絶対合格の教室-

二月の勝者の名言一覧!本質ついて刺激強すぎ注意!

更新日:

中学受験をリアルに描いた作品の『二月の勝者』
ですが、面白いだけではなく胸をつかれるような名言が数多く登場します。

どんな名言が飛び出すのでしょうか!?
名言の数々を調べてみましたのでシェアしていきます。

どんな名言があるのか楽しみだ

二月の勝者の名言はヤバイです

『二月の勝者』では名言が数多く登場するんです。

その名言の多くはカリスマ塾講師であり桜花ゼミナールの新校長である黒木蔵人から発せられています。

生徒を「金脈」、親のことを「スポンサー」と呼ぶなど過激な発言が多く正直読んでいてハラハラする場面もあります。

しかし、辛辣ながらストレートに核心をついた言葉には説得力がある名言となり読む人を惹き付ける魅力になっていると感じました。

黒木蔵人の名言集、もし売ってたら買いたいわ〜

二月の勝者名言一覧

『二月の勝者』の名言を一覧でご紹介していきたいと思います。

「君たちが合格できたのは父親の経済力、そして母親の狂気」

第一巻の冒頭でのこちらのセリフに与えられたインパクトの大きさは計り知れません。
『二月の勝者』1番の名言ではないかと思います。

「凡人こそ中学受験をすべき」

時代は今と違いますが自分の子ども時代は中学受験するのは特別な人だけという印象があったので驚きました。

「受験塾は子どもの将来を売る場所です」

すごいセリフに思わず言葉を失いますね。
我が子のためにより良い環境をと考えて多額の金額をかけ塾に入れるのは確かに子どもの将来を考えてのことなので、間違いではないですが強烈なインパクトを与えられました。

「中途半端な優しさはこの先毒にしかなりません」

その通りなんですよね。
受験生にとって重要な時期であり、頑張る姿を見ているとつい甘えがでてしまいますが、優しさを毒にしかならないとまで言い切られてしまったらもう返す言葉もないです。

「子どもに課金してクソ強いキャラに育てよーとして何が悪い。課金ゲー上等」

桜花ゼミナールRクラスの武田勇人の父親はスマホゲームに夢中で話も聞かず文句ばかり。
ついに母親が切れたときに出たセリフですが、正直胸がスカッとしました!
素晴らしい名言だと思います。

改めて一覧で見てみると衝撃的な名言揃いですね。
個人的にはやはり「君たちが合格できたのは父親の経済力と母親の狂気」この言葉が『二月の勝者』最大の名言だといっても過言ではないと思います。

どんな漫画だろうとページめくってすぐのこのセリフは確かに度肝を抜かれる名言に間違いないわ

二月の勝者のセリフへのみんなの感想

的を射た面白いセリフや心に刺さる言葉も多い
お気に入りのセリフは課金ゲー上等!です
「君達が合格できたのは父親の経済力、そして母親の狂気」というセリフにいろいろと考えさせられる
出てくる言葉に重みがあるなぁ
ジワるセリフが多くていくつか我が家で使われています

出典:twitter

まとめ

いかがでしたでしょうか?
『二月の勝者』で出てくる名言について調べてみました。
ポイントでまとめますと

・『二月の勝者』には数多くの名言があり、カリスマ塾講師の黒木蔵人から発せられるものが多く辛辣ながら的を射た言葉に納得させられます。

・名言一覧では5つの名言をご紹介しましたが、個人的に1番の名言といえるのは「君たちが合格できたのは父親の経済力、そして母親の狂気」でした。

・『二月の勝者』のセリフに重みがある、考えさせられる…と意見もある中、受験生をお持ちの方々は心に刺さるという感想もみられました。

『二月の勝者』名言揃いですよね。
インパクトの強い強烈なセリフも多いですが、温かい優しさの詰まった言葉もあり一度読んだあとにもう一度読み返すとまた、違った名言に出会えたりもするので、私は何回も読み返しています。

2020年7月にはドラマ化され、ますます目が離せません。
みなさんもぜひ『二月の勝者』を読んで名言を見つけてみてくださいね。

2月の勝者を全巻無料で読めないかしらと25サイトをチェックした結果!内容と感想もシェア

2月の勝者の桜花ゼミナールにモデルはある?どこか調べてみた結果

二月の勝者はなぜ二月か?中学受験の現実がここに

ドラゴン桜2の名言を集めてみた!「受験生でなくとも刺さる」「モチベになる」

 

-2020-07月期ドラマ, 二月の勝者-絶対合格の教室-

Copyright© 漫画動画クエスト , 2020 All Rights Reserved.