2019-10月期ドラマ

グランメゾン東京結末で丹後はどこへ?パリの同僚の行き先も気になる

グランメゾン東京、いよいよ最終回ですね。
毎回登場する美しくておいしそうな料理にいつもうっとりしていました。

特にgakuの料理は鮮やかでインパクトがあり、芸術的な一皿に思わず見とれてしまいました。
グランメゾン東京の白とは対照的なgakuの真っ黒なコックコートを身につけた丹後シェフ、かっこいいですよね。
黒なのに清潔感があるのは、さすが尾上菊之助さんだからかな と感じました。

その丹後さんが10話でgakuを去る事になってしまいました。
丹後シェフはいったいどこへ行ってしまうのでしょう。
フランスで同じ修行の時間を費やした尾花夏樹は丹後シェフの事を助けるのでしょうか?

最終回のグランメゾン東京、丹後シェフの結末・今後について考えてみました。

▼ ▼見逃したら、最もお得にスマホで見る方法はこれ▼ ▼

・放送後7日以内なら、TVerから無料で観ることができます!
・放送後7日過ぎたら、Paravi(初登録30日間無料・途中解約可・30日過ぎると月額925円+税だけどTBS系+テレ東系+WOWOWの一部のコンテンツが揃っている!)





どうせParavi登録するなら以下も併せて見るといですよ!個人的オススメ^^
『グランメゾン東京』
『水曜日のダウンタウン』(モンスターアイドル等)
『恋んトス』(アイノリのTBS版!?)
『孤独のグルメシリーズ』

 

グランメゾン東京結末で丹後はどこへ?パリの同僚もまさか?

10話でgakuの江藤オーナーから新しいシェフを入れると聞かされた丹後は、その場で柿谷に全てを任せて自分は店を退きました。
祥平を失った事で新作料理を模索していた丹後シェフに江藤オーナーが見切りをつけたのです。

ここで丹後シェフの経歴をもう一度振り返ってみます。

レストラン「gaku」のシェフ。
パリの三つ星レストラン「ランブロワジー」で尾花や京野と共に修業していた。
尾花とは昔からのライバル関係で、尾花より先に独立してパリに店を開くが、
評価を得られず、反対に尾花の店が星を獲得する。

へぇーそうだったんだー
だからお互いに牽制しあってたんだね。

gakuを去った後、丹後はどうするのでしょうか。どんな結末が待っているのでしょうか?
やっぱりパリへ戻ってしまうのでしょうか。

尾花も祥平の事をかばってくれた丹後に恩を感じているはずです。
丹後のその後が気になってはいるものの、
祥平に言ったように
「グランメゾンに来い」とは言わないと思います。

やはり丹後シェフは尾花と同じく、星に手が届く料理人です。
誰かの下ではなく、丹後シェフの店として三ツ星を狙うグランメゾン東京のライバルシェフであってほしいと思います。

グランメゾン東京の公式Twitterにこんなツイートがありました。

丹後さんがいなくなったgakuには誰も働く人がいなくなってしまったのでしょうか。

丹後シェフが作った出来立て湯葉と旬の花を食べた江藤オーナーは
丹後シェフの未知の力を実感し、新しい人事に迷いがあったように感じました。

gakuが丹後シェフが丹後シェフらしく輝ける店であって欲しいと願います。

丹後学も実は人気だった

丹後学は初め、久しぶりに会った尾花に対して敵対心丸出しでした。
そして感情を表に表さない、冷徹で笑わない男でした。

その後ジビエ料理コンテストの時、江藤オーナーが食材を買い占めたり
グランメゾン東京を潰そうと、尾花の過去をリークしたりしました。
そんなオーナーに丹後シェフが苦言を呈する場面もありました。

gakuはグランメゾン東京のライバルという
立ち位置でしたが、丹後シェフは嫌がらせや噂でグランメゾン東京を蹴落とすのではなく
真剣に料理で尾花と戦いたかったのだと思います。
丹後シェフもやはり料理を愛しているのでしょうね。

真面目なところが
好感持てるよねー

ホテルシェフを辞めた祥平をgakuのスーシェフとして招き入れたあたりから
丹後シェフの人気も上がり始めました。

後輩を優しく指導するところや、祥平の秘密を受け止め、受け入れる懐の深さに好感を持つ人が多くいました。

丹後シェフ自身も祥平の力を借りて一緒に良いものを作ろうとしたり
祥平の成長に刺激を受けたりと
シェフとしてより大きくなっていると感じました。

しかし、料理を楽しめる尾花と重圧に潰されそうになる自分との違いに苦しんだり
とても人間らしい部分もありました。
 
丹後シェフが人気があるのは
優しくかっこいいだけでなく
本当に人間らしく、悩み苦しみながら
その感情を爆発させるのではなく、秘めた闘志を仕事で返す
大人の男らしさに感動し、共感する人が多かったのだなと思いました。

大人が憧れる大人ってすごいな

グランメゾン東京公式サイトに丹後学シェフを演じた尾上菊之助さんのインタビューが載っています。

尾上菊之助さんのもつ、上品で誠実な人柄が丹後シェフの人柄に通じているのでしょうね。

参考:https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/interview/

丹後シェフの結末は?みんなの反応・予想

丹後シェフ強い。
普通キレるでこんなもん。 
丹後シェフにもおねがいだからはやく信頼できる仲間を 
      
グランメゾン東京に仲間が増えて結束していくほど丹後シェフの孤独感が深まる
グランメゾンが三ツ星獲得までが尾花シェフの役目で
グランメゾン東京の後を引き継ぐのは丹後シェフだと 
      
丹後シェフもグランメゾンに行ったら良いのに
フランスで一から出直すとか言いそうだなぁ。 
     

丹後シェフがグランメゾンに入って欲しいって気持ちもあるけど、
丹後シェフがやりたいように楽しく料理のできる店をオープンさせて
グランメゾンといい距離感でいて欲しいとも思う。 

まとめ

グランメゾン東京結末で丹後シェフはどこへ?
パリの同僚の行き先について、まとめてみました。

*丹後シェフがグランメゾン東京の一員になってほしい。
*丹後シェフはずっと尾花のライバルでいてほしい。
*やっぱりgakuへ戻って三ツ星を取ってほしい。
*丹後シェフにもチームグランメゾンのように仲間がいてくれたらと。
*尾花は倫子に星をプレゼントできたら今度は自分自身の星を目指すのでは。

最終回はとてもさみしいのですが、非常に楽しみにもしています。
スペシャルドラマでもいいので、グランメゾン東京のその後を観れる事を楽しみにしています。

結局、壊れたgakuに戻ってきたね!ちょっと無理やり感はあったけど、グランメゾンのいいライバルとして存在したね
平古祥平のサイドストーリーは必見ですね。めちゃ面白い。婚約者よく出てくるし^^
1話:平古祥平の満たされない想い
2話:平古祥平の気づいていなかった感情
3話:平古祥平の照れ臭い出会い
4話:平古祥平の最悪のタイミング
5話:平古祥平の強い決意
6話:平古祥平の強い決意
7話:平古祥平の運命すぎる再開
8話:平古祥平とその仲間たち、それぞれの夜
9話:平古祥平の2つの告白

▼ ▼見逃したら、最もお得にスマホで見る方法はこれ▼ ▼

・放送後7日以内なら、TVerから無料で観ることができます!
・放送後7日過ぎたら、Paravi(初登録30日間無料・途中解約可・30日過ぎると月額925円+税だけどTBS系+テレ東系+WOWOWの一部のコンテンツが揃っている!)

Paraviに登録して、やっぱTBSって名作多いわ!と納得した


バラエティの質もいいよね。水曜日のダウンタウン見てまう


どうせParavi登録するなら以下も併せて見るといですよ!
『グランメゾン東京』
『水曜日のダウンタウン』(モンスターアイドル等)
『恋んトス』(アイノリのTBS版!?)
『孤独のグルメシリーズ』

 



 ParaviU-NEXTビデオマーケットdTV Hulu FODビデオパス
グランメゾン東京
観ること出来る?
(2019年11,12月現在の情報。時期により変更有)

見放題対象
なしなしなしなしなしなし
無料期間30日間31日間 入会月 31日間 14日間1ヶ月 30日間
 月額料金(税別)925円 1,990円 500円 500円 933円 888円 562円
 初登録ポイントプレゼント300円分 初600継1200p 540p -※注2 – 計1300p※注540p
 見放題コンテンツ数?数千か 約9万 約2.5万約12万 約5万 約3千 約1万
 強いジャンルTBS系/アニメも
ライブも
 邦画/洋画/アダ 韓流/新作映画/音楽 国内外ドラマ/アニメ/幼児
ライブも
フジテレビ系
ライブも
 テレ朝系/アニメ
 画質HD HDHD4KHDHD4K
ダウンロード機能

(オフラインで観れる
 〇
 クロームキャスト対応 〇 〇 〇 — 〇
備考再生速度選択再生速度選択

関連記事

  1. 淵上泰史とはプロフィールは?モトカレマニアでさくらの元カレ役が渋い!

  2. 丸の内さくらの小説本が読みたい!ドラマから出版ってありうる?

  3. 玉森裕太が演技うまいと絶賛のグランメゾン東京!来年はゴールデン主演ある…

  4. シャーロックのコートとスカーフのブランドと値段を調査!ディーン様のかっ…

  5. まだ結婚できない男の家具(ハンモック・ライト)の値段は?口コミも調べて…

  6. 宝辺花帆美の出演ドラマ一覧!ドクターX子役で「芦田愛菜の小さい頃に似て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

人気記事

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP