2021-04月期ドラマ イチケイのカラス

イチケイのカラスの原作は?立ち読みできるぞ!似てる作品は今まであった?

2021年4月からの月9は竹野内豊さん主演のドラマ『イチケイのカラス』に決まりました。
最近はドラマが始まるときに原作があるものか全くのオリジナルかをチェックするのがマイブームであります。
今回の月9の『イチケイのカラス』には原作があるのでしょうか?
また似てる作品などがあるか調べてみました。

イチケイとは東京地方裁判所第3支部第1刑事部のこと。こんな長い部署名は正式名称で呼ばれるわけないわ~

▼それSnowManにやらせて下さい44話見た?▼
>>今すぐTBS系動画サービス『Paravi』を無料体験する
※ジャニオタに一番熱いのが『Paravi』 『それスノ』『ドラゴン桜(2005)』『パパジャニwest』『天国と地獄』等

イチケイのカラスの原作は?

4月から始まる月9『イチケイのカラス』は浅見理都さん原作の漫画です。

「イチケイのカラス」は『モーニング』(講談社)で2018年から2019年に連載されていた漫画です。
コミックスは全4巻。
一気に読めそうなボリュームですが主人公は裁判官、物語は裁判所で繰り広げられるので専門的な台詞も多く読み応えのある内容です。

以下より立ち読み(試し読み)できます。

原作漫画では特例判事補の坂間真平を主人公として描いていましたが
テレビドラマでは刑事裁判官の入間みちおを主人公とし竹野内豊さんが演じます。
そして漫画の主人公であった坂間真平は全く設定を変更し
坂間千鶴という女性裁判官となり黒木華さんが演じることになりました。


『イチケイのカラス』の「モーニング」での連載は終わってしまったのですが
ドラマ化でまた浅見理都作品が「モーニング」に登場することもあるかもしれませんね。

それにしても漫画のみちおの姿と竹野内豊とのギャップがありすぎる!!笑
登場人物や設定をここまで変えるのはある意味漫画とは別のものと捉えた方が面白いのかもね~

イチケイに似てる作品

『イチケイのカラス』に似ている作品はあるのかどうか調べてみましたがありませんでした。
というか裁判官を描いたドラマ自体ほとんどありません、該当するものは以下1件でした。

■パートタイム裁判官
水谷豊さん主演のTBSのドラマです。
2005年と2007年に放送された2時間ドラマです。

【あらすじ】
弁護士の成田望(演:水谷豊)は弁護士・裁判官などがそれぞれの仕事をするのではなく
”皆が法に携わって公平な審理をする”法曹の一元化を目指している。
「非常勤裁判官」募集の書類を妻に見せられた望は
弁護士をしながらの「パートタイム裁判官」をやってみることとなるのだが…
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1905/
非常勤裁判官とは経験5年以上の弁護士が週に一度だけ裁判官になる制度で
実際に2004年からスタートしているそうです。

裁判官が出てくるドラマ、いわゆる法廷もの・リーガルドラマはいくつもあるのですが
裁判官が主人公としてのドラマはほぼなくて
漫画も調べた限りでは見つかりませんでした。

法廷では法曹三者(裁判官・検察官・弁護士)がそれぞれの立場や役割のもと、裁判を行っていますが
その中でも裁判官は判決を読み上げるだけの人のように思っていました。

2018年11月14日号の雑誌『an・an』の記事に『イチケイのカラス』の原作漫画家:浅見理都さんのインタビューがありました。

浅見理都さんが漫画の題材として法廷に興味を持ったのは冤罪弁護士という異名をもつ今村核氏のドキュメンタリーを見たことがきっかけだったそうです。
裁判官はただ”判決を言い渡す人”というイメージから
被告のことをどう感じて判決文を書くに至るのか悩みながらも法律というルールに則って判決を下すという
”難しさと奥深さ”つまり人間味のある職務なのだと感じたのだそうです。

参考:https://ananweb.jp/news/201763/#

ドラマが始まる前に漫画『イチケイのカラス』も読んでおきたくなりました。
ドラマと漫画では設定がだいぶ違うのでその部分も楽しみながらドラマスタートを待ちたいと思います。

『リーガル・ハイ』で暴走する古美門とやりあった広末涼子裁判官が印象的だった~。まあ、あのドラマはキャラが立ちすぎてるから笑

イチケイのカラスの原作感想まとめ

「イチケイのカラス」この前マンガで読んだけど月9になるとは!!
原作のみちおが竹野内豊になるのはちょっと楽しみ…
イチケイのカラスはとても面白い漫画なので、みんなに読んでもらいたい。
イチケイのカラス、モーニングで読んでたんだけど、ドラマのメインキャスティング見て(?)と思ったら、またキャラの性別転換しとんかい…坂間が男ではいかんのか。みちおのビジュアルのイメージもなんか違うしな…全て原作通りにすべきとも思わないけど、なんでその必要があるのか現時点で不明。
漫画『イチケイのカラス』を読み返しているけど、作者の発想による「リアリティからの少しの逸脱」が生む笑いの効果は大きいなと思った。
「裁判官あるある」と「これはねーだろ』の中間をうまく突いている。
『イチケイのカラス』、誠実な裁判官漫画。ドラマ化もしたし再度新連載してくれてもいいんですよ。

出典:twitter

▼それSnowManにやらせて下さい44話見た?▼
>>今すぐTBS系動画サービス『Paravi』を無料体験する
※ジャニオタに一番熱いのが『Paravi』 『それスノ』『ドラゴン桜(2005)』『パパジャニwest』『天国と地獄』等

まとめ

イチケイのカラスの原作は?似てる作品ってあるの?
について調べたことをまとめてみました。

  • 『イチケイのカラス』は「モーニング」で2018年に連載されていた浅見理都さんの漫画
  • コミックスは全4巻。裁判所の描き方がリアルだと実際の弁護士さんのツイートも多数
  • ドラマはフジテレビの月9で4月スタート予定。原作漫画の主人公であった坂間はテレビドラマでは女性に変更し黒木華さんが演じ、竹野内豊さんは中年おじさんのみちお役。年齢や設定は漫画とドラマは異なると予想される
  • 法廷内でただ判決を読み上げるだけだと思っていた裁判官にスポットをあてた漫画『イチケイのカラス』
    ドラマ化して原作の良さを多くの人に知ってもらえたらいいなと思います。

    イチケイのカラスを全話無料で見る方法と感想集

    イチケイのカラスの原作は?立ち読みできるぞ!似てる作品は今まであった?

    -2021-04月期ドラマ, イチケイのカラス

    © 2021 漫画動画クエスト