名作

麒麟がくるこれからどうなる?気になる人はこのラジオを絶対聴いた方がいい!

今年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が久しぶりのヒット作と言われ、好調です。
本能寺の変を起こした明智光秀を主人公に、史料がほとんど残っていない前半生に光を当てる作りで、次回の展開がどうなるかをファンは期待しています。

麒麟がくるこれからどうなるの手掛かりとなる、NHKラジオ番組を偶然探し当てましたので、詳しく紹介したいと思います。

次はどうなるか早く知りたいわ!

麒麟がくるこれからどうなるかを知る方法

麒麟がくるこれからどうなるかを知る方法を見てみましょう。

最新の5月24日の第19話の「信長を暗殺せよ」では、斎藤道三の死後、越前に逃れ、浪人生活を送っていた明智光秀が、越前の当主朝倉義景から、将軍・義輝が戻った京の様子を探りに行くように命じられます。
京では、尾張を手中に収めようとする美濃の斎藤義龍の一派が、これから上洛してくる織田信長の命を狙っているといううわさを耳にし、明智光秀は手をまわしてこれを未然に阻止するという展開でした。


浪人から織田信長の家来となり、出世を重ね、最後の本能寺の変にどうつながってゆくのか非常に今後が気になるところです。

ドラマを最初から見ていると、タイトルに時代考証として、小和田哲男氏の名前が出てきます。
小和田哲男氏は、静岡大学名誉教授で、日本の戦国時代に関する研究で知られており、NHK大河ドラマでも、1996年の『秀吉』、2006年の『功名が辻』、2009年の『天地人』、2011年の『江〜姫たちの戦国〜』、2014年の『軍師官兵衛』、2017年の『おんな城主 直虎』の時代考証を担当してきたベテランです。

小和田哲男氏がカルチャーラジオ 歴史再発見(NHKラジオ第2 毎週火曜 午後8時30分)で、「明智光秀の実像に迫る」の講師として話されているのをたまたま見つけました。

3月31日以降毎週放送されており、現在第8回の【光秀の義昭・信長「両属」時代】まで放送されています。

大河ドラマの展開は、現在第6回あたりに相当し、今後の展開は第7回以降で伺うことができます

種明かしになるからNHKは宣伝しないのかな?

麒麟がくるファン必聴のラジオ番組の内容は

ラジオ番組「明智光秀の実像に迫る」のこれまでの番組内容と、どうすれば聴けるかを見て行きましょう。

番組の予定は以下です(放送予定、聴き逃し配信終了日時)

第1回【明智光秀とは何者か】
3月31日(火)午後8:30放送 2020年5月27日(水) 午後3:00配信終了
第2回【光秀の生年・出生地に諸説】
4月7日(火)午後8:30放送 2020年6月3日(水) 午後3:00配信終了
第3回【各種「明智系図」と光秀】
4月14日(火)午後8:30放送 2020年6月10日(水) 午後3:00配信終了
第4回【斎藤道三と光秀の関係とは】
4月21日(火)午後8:30放送 2020年6月17日(水) 午後3:00配信終了
第5回【越前時代の光秀を探る】
4月28日(火)午後8:30放送 2020年6月25日(木) 午後3:00配信終了
第6回【光秀と足利義昭・細川藤孝との接点】
5月5日(火)午後8:30放送 2020年7月2日(木) 午後3:00配信終了
第7回【織田信長の上洛と光秀】
5月12日(火)午後8:30放送 2020年7月8日(水) 午後3:00配信終了
第8回【光秀の義昭・信長「両属」時代】
5月19日(火)午後8:30放送 2020年7月15日(水) 午後3:00配信終了
今後も続く予定です。

いずれも聴き逃し番組となっていますので、第1回【明智光秀とは何者か】でも、5月27日(水)までは聴くことができます。

聴き逃しを聞く方法は、パソコンなら、以下の「らじるらじる」のサイトに飛ぶか、スマホなら、「らじるらじる」のアプリをインストールすれば無料で視聴できます。
https://www.nhk.or.jp/radio/

筆者は第1回の小和田哲男氏のラジオ番組を聞いて、時代考証のための資料の話があまりに頻繁に出てくるので、歴史学者の堅い話だなと一旦中断してしまいました。

しかし、その後のドラマの展開とともに、話が面白くなり、「なるほど、こういう背景があってこのドラマの脚本ができたのか」と納得させられました。

今は、テレビを見てから、ラジオを聴いて確かめたり、ラジオを聞いてテレビの次の展開を予想したりと有効に使っています。

麒麟がくるファンなら、きっと満足できるのではと思えます。

ラジオなら家事をしながらでも、うつらうつらしながらでもOKね

麒麟がくるへのネットの反応

やっぱり麒麟は面白いです。ながら見なんてとても出来ません。
最初から見てますが、放送休止中に全話再放送してほしいです。
あれやこれや見逃してないか、確認&発見したいので(笑)
毎回時間が過ぎるのがあっという間で、つづく の文字が出るたびに、えー、もう終わり?って思ってしまうくらい、ドラマに入り込んでいます。
面白くってワクワク、ゾクゾクしてます。完走して下さいね!楽しみにします♬
明智光秀を主役にするのは難しいかと思っていましたが逆に新しい戦記物で平家物語のように儚い感じがたまりません
(休止まで)あと2回か。桶狭間の戦いまで丁度撮り終わってたということなんだろうな。
キリがいいと言えばキリがいい。
出典:ヤフコメ

皆随分力が入っている!

まとめ

いかがでしょうか?以上要約すると…

  • 麒麟がくるこれからどうなるはNHKラジオらじるらじるの歴史再発見の聴き逃しで予測できる
  • 麒麟がくるの時代考証を担当している小和田哲男氏がらじるの「明智光秀の実像に迫る」としてシリーズですでに8回放送している
  • 大河ドラマ麒麟がくるは、久しぶりの大河のヒット作として非常に好評で、毎回の放送を待ち遠しくしているファンが多い

筆者も久しく大河ドラマなど見ることはなかったのですが、今回の明智光秀には引き付けられました。
今まで資料がほとんどなかった前半生に焦点を当てているというのがポイントで、群像劇が最後の本能寺に、どう収束してゆくのか非常に興味を引くストーリー展開となっています。

ラジオを聞くと、歴史的にどこまでわかっていて、このような脚本となったかもいろいろと想像でき、より面白さが倍加します。

コロナで6月7日の後、一時休止するのは残念ですが、それまでは十分楽しみたいと思います。

あと2回でお休みなんて寂しいわ

関連記事

  1. 逃げ恥のツイートのタグが暗号みたい!意味を推理してみたぞ!

  2. ブラッディマンデイが面白い!なぜ人気か分かる3つの特徴

  3. 鍵のかかった部屋は榎本の正体を考察するのが面白い!みどころまとめ

  4. 日本のコメディドラマのおすすめランキングを作ってみた!3位逃げ恥・2位…

  5. とんび(ドラマ)を動画全話見るのはどのVODがお得か調べてみた!面白い…

  6. 道枝駿佑はなぜ人気?売れ続ける4つの理由とおすすめ作品

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP