Sho-comi!

きっと愛だからいらないネタバレ注意の33話!感想と考察「ラズライトの意味が分かる」

Sponsored Links


きっと愛だからいらないのネタバレ注意33話の感想と考察をシェアしていきます!

ちなみに前回の話は以下

『きっと愛だからいらない』はもう愛が成就されて終わりでもいいかもくらいかと思っていましたが
ここから本番が始まるようです!



また、実際の漫画を読むのが一番面白いのはもちろんです!最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!



※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...
※解約方法はこちら



愛の次は、夢かっ!パーフェクトなストーリーを目指しているのかしら。ちなみに私は愛も夢もかなわなんだ…

それではみていきましょう!

Sponsored Links


きっと愛だからいらないのネタバレ注意33話の感想!

※ネタバレ注意です!

きっと愛だからいらないの33話は2つの出来事が印象的です。

ポイント絞って見ていきましょう!

1ついにデビュー決定!

既にSNSの拡散が止まらないラズライト。
鮫島プロデューサーは、
「3日後のライブに出てもらう」
「拡散されている今、この波に乗らない手はない」
と正論を伝えます。

さすがに高宮はこの時に言わなければならないと思い
「事前にお話しなければならないことがあります」
「私は病気で、活動できるのは半年くらい」
と伝えます。

鮫島Pは…

「いいんじゃね」
「半年いいね。ダラダラやってもしょうがないし」

と意外にもあっけらかん。

「この世界じゃ珍しくない」
「10年やっても何にもならんやつもいるし、1枚だけのアルバムで世界を動かすやつもいる」

「俺はラズライトをプロデュースしたい」
「高宮が歌いたいか、歌わないかだ」
と決断を迫ります。

メンバーと高宮は同じことを思っていました。
「そんなの歌うに決まってる!」

愛だけで甘ったるく終わるんじゃなくて、こういう夢の厳しさに向かっていくストーリーいいね!
そうやね、愛だけだと嫉妬しか君には残らんからね。

ラズライトの意味

ライブの曲は「ラズライト」だね!と話すメンバー。

「ところで今更だけどラズライトってどういう意味」と高宮。

普通だと「lazurite」で鉱物ですが、
実は、razzlightで、
「razzule(バカ騒ぎ)」と「light(光)」を合わせた造語で
「太陽の下で遊ぼう」という意味だそうです!

しかもこれをつけたのは「さくら」とのこと。

そうやったのか、わしは「ラブライブ」をもじっただけやと思っていたー。浅いな僕って

さくらへの思いを口にするメンバー

なかなか亡くなった人のことを口にするのは憚れるものですが、
ラズライトの意味を知った高宮は思わず口走ります。

「さくらさんのバカー、なんで死んじゃうのよー」
「まだ生きられる人が自分で死ぬなんてずるい」

高宮は叫ばずにいられなかったようです。
もちろん、さくらが自殺した本当の理由は知らないけれど。

一瞬静まりますが、吉良が
「そうだな」と言って抱きしめます。
「必死で生きている奴もいるのにな」
すると、吉良も叫びます。

「さくらのバーカ!悲しんでなんかやんねーぞ」
「オレまだ怒ってるからな!」

すると妹も
「そーだそーだ。きれいで頭も良くて、歌上手くて、少しくらい私においてけ!」

と皆がフランクにさくらのことを言い出します。
「え?それって悪口?」なんてツッコミもあり、非常にいい雰囲気です。

そして、吉良が最後に言います。
「(さくら)だから、俺らがその夢かなえてやるよ」と。

高宮もさくらに
(あなたが大切にしたこの場所を私が守ります)と心に誓います。

私、友達とついついそういう話を避けちゃうなあ。友達ももっとフランクに話してくれた方が楽になれるよね…とマジで反省した。

その後、昔のさくらの映像を皆で観ます。
高宮は初めてです。なぜか見て目が輝いていましたね。

そのころ若いイケメンプロデューサーが
「高宮円花、この子俺がプロデュースしたいなー」と言って終わりました。

きっと愛だからいらない33話の考察

きっと愛だからいらない33話の考察をしていきます。

考察ポイントは2つ!

1高宮たちはどう成功するのか?

たった半年ですが、高宮たちは成功するのでしょうか?
いや、そりゃあくまで漫画ですから成功を描くのでしょうけれど
そこには壁がたくさんあるかと思います。

その壁を乗り越える程、高宮の体調が大丈夫なのか問題もあります。
高宮身体弱く前もすぐに調子悪くなりました。

これから多分壁がたくさんあります。
作者も簡単に成功させないはずですから、どんな感じになるか楽しみです。

とにかく高宮の体調が心配。

2あのイケメンプロデューサーは?

あのイケメンプロデューサーは誰でしょうか?
しかも、「ラズライト」をプロデュースしたいではなくて
「高宮円花」をプロデュースしたい、と言っていましたね。

このへん何かの伏線のような気がします。
普通に恋のライバルになったりしますかね?

きっと愛だからいらない33話の感想まとめ

※ネタバレ注意

ネットや、周りのコミック好きの友達の感想を載せます。
コミックも発売されて話題になっています。

https://twitter.com/namidausagi/status/1123812339415961602

水瀬藍先生絵が相変わらずいいですね。ストーリーも素晴らしい
円花がさくらをディスった時はびっくりしたけど、結果的に良かったからほんと良かった。
亡くなった人のことあれだけいい雰囲気で語ることができたらいいよね。
さくらさんの真相も最終回までにわかるのかなあ。真相気になる。実は深い闇とかあるのかなあ
最後のイケメンPがすごい気になる

きっと愛だからいらない最新話を含めたSho-comiをすぐに無料で読む!

4月26日に5巻発売されました!



最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!

登録で961pもらえますのでそれを利用することで最新刊が読めます。 さらに動画・映画ポイントとして1500pもらえますので、人気の課金の映画も2,3本見てしまいましょう! 基本的に最新刊は発売日の0時をすぎた瞬間に読めますよ。


※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...でもコンテンツ量はトップレベル
※解約方法はこちら



今やネットで本を読む時代だね!発売日の0時を過ぎた瞬間に読める!売れてるから重版決定だよー
この漫画は家に飾っておきたい。絵が一番好き

きっと愛だから、いらない33話まとめ

きった愛だから、いらない。
このいらない、の意味も知りたいですね。

しかし、今回はとてもよい回でした。
さくらについてフランクに語らい、デビューに向けてメンバーが一致し
ラズライトの意味も分かりました。

是非実写化して、ラブライトの歌も聞きたですね。
実写化するなら、円花は…..森七菜さんで。

なんか快感フレーズみたいな展開になったりして

次回sho-comiの発売は2019年5月20日ごろです!



実は今、急速に本ではなくネットのサービスで最新刊を読む人が増えています!
以下に、最もお得に、あなたのお気に入りの漫画を読む方法やサイトをまとめましたので 是非参考にしてください!




関連記事

  1. きっと愛だからいらないネタバレ注意の25話!感想と考察「吉良の過去に動…

  2. チョコレートヴァンパイアのネタバレ注意50話!感想と考察まとめ「尊い画…

  3. はにかむハニーネタバレ注意の33話!感想と考察「熊谷完全勝利」

  4. 恋するレイジーネタバレ注意24話の感想と考察「転校生ヤバイ子なの?」

  5. きっと愛だからいらないネタバレ注意の28話!感想と考察「吉良が連れてい…

  6. チョコレートヴァンパイアのネタバレ注意51話!感想と考察まとめ「記念写…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP