2021-04月期ドラマ 大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子でかごめはなぜ死んだ?どんな意味がある回か真面目に考察してしまった

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の衝撃的な6話から時間が経過したことで第6話には深い意味があるのでは?とじわじわ感じています。

第6話ではとわ子の親友であるかごめが突然亡くなってしまいました。
あまりにも突然で「なぜ?」「本当に死んじゃったの?」と
ネットでも大騒ぎになりました。

かごめちゃんは本当に死んでしまったの?
かごめちゃんはどこでどんな風に亡くなってしまったの?
どうしてかごめちゃんを死なせてしまわなければならないの?
私自身この展開を受け止めるにも時間が必要でした。

ここでは
大豆田とわ子でかごめはなぜ死んだ?
いったいどんな意味がある回だったのだろうか
について私なりに考察してみました。

個人の見解ですので制作側の意図とは違うかもしれませんが
『大豆田とわ子と三人の元夫』が大好きな視聴者としての想いをまとめてみました。

とわ子の家で過ごすかごめとの時間が大好きでした~そんな二人の可愛らしい姿が公式インスタにたくさんあるよ~

大豆田とわ子でかごめはなぜ死んだ?

大豆田とわ子の親友・綿来かごめ(演:市川実日子)は第6話で突然亡くなってしまいました。
それまでそんな素振りや兆候を微塵も感じなかったため、
かごめの死を理解するというか受け入れることができない視聴者が大勢いました。

『大豆田とわ子と三人の元夫』公式Twitterも荒れること覚悟だったのでしょう。
以下のようなツイートが6話オンエア直後に上がっていました。

ここでとわ子の親友:綿来かごめについてもう一度おさらいを。

  • 狼少女と呼ばれていた
  • 絵を描くのが好き
  • 横断歩道が一人で渡れない
  • だいたい手ぶら
  • 人の話を聞いていない(大事な話ほど)
  • 買ったものはその場ですぐ食べる
  • 携帯を忘れても3日気づかない
  • 19歳アイスランドで誘拐された(実家でお葬式あげられるのは嫌だととわ子に言う)
  • 入社3か月で退職・その後8回転職
  • 30歳の誕生日隣の家のかわいそうな赤ちゃんを誘拐した疑いで指名手配される
  • 最後の晩餐はコロッケがいいという
  • おばあちゃんの遺産3億を勝手に児童施設に寄付し身内から問い詰められていた
  • 「私は死なないと思う。大人になるのにまだ100年くらいかかるし」と
    とわ子と飲みながら笑っていたかごめ。
    その言葉には嘘はなかったと思います。

    ですが第6話、とわ子の電話で八作が病院に駆けつけた時にはすでにかごめは亡くなっていました。
    その日の昼間、とわ子はかごめの自宅に行き冷蔵庫に料理を入れ
    「ちゃんとあっためて食べてね。徹夜?ちゃんと寝てるの?肩凝ってんの?」と言い
    かごめも「寝違えたのかなぁ?」と背中を叩きます。
    とわ子に肩を揉まれるかごめ。
    かごめは出来上がった空野みじん子の原稿をとわ子の誕生日プレゼントで最初の読者にしてあげると約束しました。

    かごめと別れたとわ子は追加予算の契約を正式に交わしていなかった取引先のブイゲートに行きますが
    門谷社長のプロポーズを受けなかったことで話がまとまりませんでした。

    この状況を八作に話している最中、かごめから着信がありました。
    すぐに切れてしまったのでかけ直そうとするも、八作のかごめへ気持ちに気付いてしまったとわ子は
    八作に「一旦持ち帰る」と言い、オペレッタを出ます。
    その後かごめにかけ直そうか一瞬迷ったけど
    かごめに電話せずにオフィスに入ったとわ子。
    始まりかけたサプライズパーティを遮るようにブイゲートから
    「追加予算は認めない。予算内に納めないなら契約は破棄する」と連絡が入り
    とわ子は門谷社長の元へ急ぎます。

    この目まぐるしい出来事の最中にかごめは旅立ってしまったのでしょう。
    急なことなのでおそらく心臓に何かあったのだと思います。
    かごめはきっと長くは苦しまなかったはず。
    そう思うことが唯一の救いだと思っています。

    でもかごめってすごく魅力的だからもっともっとオバサンになったかごめを見たかったな。

    かごめが死んでしまった回を淡々と描く回の意味は?

    かごめが死んでしまい、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の第1章は終わり、
    ここからはかごめの死から1年経過した第2章が始まります。

    『大豆田とわ子と三人の元夫』のカンテレ・佐野亜裕美プロデューサーが
    ”かごめの死”に込めた思いを語ったインタビュー記事がありました。

    佐野さんの知人が突然亡くなってしまったことや、コロナ禍で誰にも会えず一人で亡くなっていく方のニュースをみて
    ”残された人間の背中を押せるようなドラマ”を作りたいと感じていたそうです。
    コロナ禍の今は、ある意味誰もが死に直面し得る毎日。
    いつ自らの周囲にこの状況が起きるかわからない。
    身近な人を大切にするという当たり前のことに気づくことができるよう
    かごめという人物がその役割を引き受けたのでしょう。

    かごめが亡くなった後、かごめの部屋で残った食材で料理を作るシーンを佐野さんは
    「人が生きていくこと、死んでいくことはこういうことなんじゃないかな」と語っています。

    佐野亜裕美さんインタビュー引用:https://news.mynavi.jp/article/20210524-mameo/

    ここからは私の個人的な感想と考察です。

    人が亡くなるのはいつでも突然です。
    突然の有名人に悲報に衝撃を受けることもあります。
    病気でたとえ余命宣言されていても亡くなる日まではわかりません。
    残された時間がどのくらいあるのか、病気の人でさえはっきりしないのに
    この世の中には不慮の事故や事件、天災などがあり
    明日はどうなるのかわからないのが人生です。
    そのことを意識して生きている人などほとんどいないでしょう。

    かごめは子供の頃の夢を現実にするために空野みじん子を復活させようとしていました。
    かごめが抱えて走ったスーツケースの中には漫画を描くための道具がたくさん入っていました。
    10年前赤ちゃんを助けるため抱きかかえて走った時と同じように、大切な夢を抱きしめて。

    とわ子に心配かけまいとして逃げるかごめは横断歩道を渡ることがうまくできず、
    追いついたとわ子はかごめの手を握り二人で横断歩道を渡ります。
    小学生の時と同じように手をつないで。

    私も一緒に空野みじん子をやりたいというとわ子に
    かごめは空野みじん子はソロプロジェクトだと言います。
    「あなたみたいな人がいるってだけでね、あぁ私も社長になれるって小さい女の子がイメージできるんだよ。
    それはあなたがやらなきゃいけない仕事なの」とかごめは言います。
    「うまくいこうが行くまいがやりたいことをやる。ひとりでやる」
    ネットではかごめ自殺説なんてものを見かけましたが、そんな前向きな人が自分で命を絶つなんて有り得ないと私は思います。

    八作が病院に着いたとき「午前1時17分死亡確認、直接死因は心筋梗塞」と医師が看護師に伝えていました。
    おそらくかごめのことでしょう。
    「一人で死んじゃったよ。一人で死なせちゃったよ」と八作に話すとわ子。
    かごめがいなくなった事実に気持ちが追い付いていないのか、人ごとのように淡々と八作に話します。

    かごめのためにとわ子ができること。
    かごめをかごめらしく見送ること。
    かごめが好きだった音楽を流し、かごめのイメージに寄り添い送り出すこと。
    一生懸命動くことで気持ちを紛らわせ葬儀でも涙を見せることのなかったとわ子が
    かごめの部屋に行き冷蔵庫の中のもので料理を作り、空野みじん子の最初の読者になります。
    かごめがくれたとわ子への誕生日プレゼント、一度は封筒に入れたもののもう一度慈しむように原稿を読み返すとわ子。
    かごめのやりたかったことをとわ子が代わりにしてあげる。
    とわ子は自分がかごめがしたかったこと、やり残したことを代わりにしてあげる生活を選んで過ごしてきたと思います。

    4話の冒頭でとわ子が子供の頃書いた書初めの『もうひとつの人生』
    門谷社長の言う『パラレルワールド』
    たとえもう一つの人生があったとしてもパラレルワールドが存在していたとしても
    人は2つの道を同時に歩くことはできません。

    かごめがいる人生・かごめがいない人生・かごめがいた人生・かごめがいなくなった人生
    とわ子は自分の誕生日が来るたび、かごめを失った日のことを考えると思います。
    自分の誕生日が近づくにつれて辛くならないのかなぁと思っていました。
    かごめと過ごした日々が多すぎて楽しすぎて、いろいろあったことも全て笑い話になっていた30年間。
    かごめがやり残したこと、かごめが送れなかった人生をとわ子が背負ってしまわないか心配でした。

    だからこそ誰にも話せなかったかごめへの気持ちや抱えている想いを
    とわ子のことを全く知らない小鳥遊に話せてよかったなと感じました。

    ベンチでかごめの事を話すとわ子に「人間にはやり残したことなんてないと思います」という小鳥遊。
    「亡くなった人を不幸だと思ってはならない
    生きている人は幸せを目指さなければならない
    人は時々寂しくなるけど人生を楽しめる。楽しんでいいに決まってる。」

    小鳥遊の言葉にとわ子の目から涙がこぼれます。
    小鳥遊の言葉にとわ子がどれほど救われたかと思い、小鳥遊に出会えてよかったなぁと感じたシーンでした。

    プライベートな小鳥遊はおしゃれで素敵で個性的で深い苦しみを知ってる人に思えたのに
    仕事ではまるで別の顔。この後いったいどうなるんだろう~

    かごめの死の回のみんなの感想まとめ

    今夜の『大豆田とわ子と三人の元夫』 八作さんが囲碁をしながら、かごめちゃんを想っているのだろうなぁと。
    かごめちゃんの身に起きたことを受け入れられないままでいたけど、この世界のどこかの誰かには必ず訪れることで……。わたしからしたらとてもじゃないけど他人事に思えなくて苦しかった。末恐ろしいほど面白い作品だよ、このドラマ。
    3週分くらいの大豆田とわ子を見てるのでかごめちゃんが死んだ詳細も今知ったんだけど、何も説明のないことが逆に死に説明なんてないことを物語っててめちゃめちゃ良いな 死ぬことに理路整然とした説明などない……死ぬ必要がなくとも死なない必要だってないのかもしれない
    昨日の『大豆田とわ子と三人の元夫』を今更反芻してる。
    恩人にひたすら報いようと思考停止したオダジョーの呪縛を解こうとするとわ子自身が、実際は前の社長やかごめとの間に同じような呪縛に囚われているというブーメラン。
    もうね、死者にはね、敵わないから。
    とわ子が自分がかごめの言葉に囚われてるのを分かってると思う
    唄ちゃんに言われて、その後の残業と好きな建築の本の間の迷いでもそれが分かる
    それでも社長を辞めないのは、約束が大事というより、贖罪なのかな

    出典:twitter

    まとめ

    大豆田とわ子でかごめはなぜ死んだ?
    どんな意味がある回だったのだろう
    について調べたことをまとめてみました。

  • 大豆田とわ子の親友:綿来かごめはとわ子の誕生日に突然亡くなった。死因は急性心筋梗塞だと推測
  • かごめを一人で死なせてしまったことを後悔するとわ子はかごめに言われた言葉に報いるような社長でありたいと頑張る
  • 親友を失った喪失感は悲しみよりも深い。日常に没頭することで悲しみから遠ざかって色のない時間を過ごしてきた。
  • 人がなくなるというのは突然です。心の準備などできるものではありません。
    とわ子の心を支えるのは3人の元夫たちなのでしょうか?
    それとも新しく出会った小鳥遊でしょうか。
    かごめという親友を失ったとわ子の心がとわ子らしさを取り戻すには何が必要なのでしょうか。
    新しい恋?一人の寂しさを埋める友達?思い出?夢?
    最終回にむかっていくなかでとわ子が幸せに近づけるといいなぁと思っています。

    \ 大豆田とわ子と三人の元夫を全話無料で見る方法 /



    『大豆田とわ子と三人の夫』
    2021/4月情報
    無料期間31日間30日間2週間無料(2020/5/11~) 31日間 入会月は無料 15日間登録不要
    取り扱ってる
    ものは無料
    yahoo!プレミアム会員なら
    無料
    2週間(2020/2/25より変更) 30日間

    プライムstudent
    なら6か月間
     14日間2週間
     月額料金(税込み)2,189円(税込み)1026円976円 550円 550円618円0円1017円月間500円または
    年間4900円
    1026円960円
     初登録ポイントプレゼント 初600継1200p
    ※Tポイント使える
    貯まる
    最高計900p※注
    (登録100p
    8が付く日に400pずつ)
     ー継550コイン登録なし300円分
    継500円分チケット
     ー

    大豆田とわ子と三人の元夫の名言集!今までにない言葉にネットも反響

    -2021-04月期ドラマ, 大豆田とわ子と三人の元夫

    © 2021 漫画動画クエスト