2021-04月期ドラマ メネシス

ネメシス面白い?原作の感想をまとめ「今村先生の作品外れ無し」「ドラマとの連動企画新鮮!」

2021年4月11日より広瀬すずさんと櫻井翔さんのダブル主演ドラマ『ネメシス』がいよいよスタートします。

原作はなく完全オリジナル作品となる『ネメシス』ですが小説版が発売され話題となっており、どう面白いのか感想が気になるところ。

そこで『ネメシス』の小説は面白いのかドラマ化のポイントも合わせて調べてみたのでシェアしていきます。

『ネメシス』は複数のミステリ小説家がドラマの制作メンバーの一員として脚本協力するという新しい試みなんだよ

ネメシス面白い?小説発売

2021年3月12日に『ネメシス』の小説版が発売され面白いと感想が飛び交い今人気を集めています。

ドラマ『ネメシス』には原作はなく映画監督の入江悠さんによる完全オリジナル脚本、そして推理小説家たちがトリックを監修された作品となっており話題を集めていますね。

そんな注目の『ネメシス』小説版は大人気作家の今村昌弘さんを筆頭にミステリ作家陣が書き下ろされ続々と『ネメシス』シリーズが刊行されています。

これには期待が高まりますね。

小説の内容は、横浜に事務所を構える探事務所"ネメシス"が舞台。
お人好しな探偵の風真、自由奔放な助手のアンナ、ダンディな社長の栗田の3人のメンバーで難解な謎に挑みます。

ある日大豪邸の邸宅に届いた脅迫状の調査依頼がネメシスに舞い込みます。
現地を訪れた風真とアンナが見たものは謎の暗号と密室殺人、そして長いダイニングメッセージ!?
大型の本格ミステリーシリーズがここに開幕します!

今村昌弘さんの『ネメシスⅠ』と藤石波矢さんの『ネメシスⅡ』は早くも重版が決定!すごいね

以下、楽天koboで立ち読みできます!

ネメシスの原作感想まとめ

良い感想

冒頭からワクワク感をかんじさせてくれる
面白くてとまらない!読み応えのある内容
小説がとても面白かったので映像になるの期待
今村昌弘先生の作品は外れ無し!コミカルでキャラが立ってるし、ドラマと小説の連動企画なので、どちらを先に読んでもいい、というのが新鮮

悪い感想

謎がどこかで見たようで目新しさがなかった
ストーリー展開に必然性がなかった

出典:Amazonレビュー、Twitter

ネメシスドラマ化のポイント

『ネメシス』ドラマ化のポイントについて小説版の感想からいくつか考えてみましょう。

ずはり!『ネメシス』ドラマ化のポイントは

  • 親しみやすく個性豊かなキャラクター
  • 遊び心がありコミカルで面白いストーリー展開
  • 気鋭の推理小説家たちが監修するトリック
  • 以上3点がドラマ『ネメシス』のポイントとなってくるのではないでしょうか。

    私は特にドラマ『ネメシス』で親しみやすく、個性あふれる登場人物のキャラクターに注目しています。
    広瀬すずさん演じるアンナと櫻井翔さん演じる風真の凸凹バディのコミカルなやりとりはもちろん、力を合わせて謎解きに挑む姿にも期待が高まりますね。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    『ネメシス』の小説版は面白いのかについて調べたことをまとめますと

  • 小説版『ネメシス』は今村昌弘さんを筆頭にミステリ作家陣が書き下ろし続々とシリーズが刊行されています
  • 小説版の『ネメシス』の感想に読み応えがあり面白いといった感想が多く映像化されることへの期待の声もみられました
  • 『ネメシス』ドラマ化で「親しみやすいキャラクター」「コミカルなストーリー展開」「トリック」の3点をポイントに挙げました
  • 小説版『ネメシス』のシリーズが続々と刊行されており面白いという感想からぜひ自分も読んで
    みたくなりました。
    小説とドラマでまた違った魅力を楽しむことが出来る『ネメシス』、どちらも見逃せないですね。

    ネメシスとは意味は?ドラマタイトルに他にも作品はある?

    ネメシス(ドラマ)原作は?似てるドラマは同じく櫻井くん主演のアレじゃ?

    ネメシス面白くない?1話感想と気になる伏線「ギャグが好き嫌いありそう」「20年前の謎は気になるー」

    -2021-04月期ドラマ, メネシス

    © 2021 漫画動画クエスト