2021-7月期ドラマ プロミスシンデレラ

プロミス・シンデレラ面白い?1話感想まとめ

人気漫画の実写ドラマ化で話題の
ドラマ『プロミス・シンデレラ』が2021年7月13日よりスタートしました。
気になっていたのに見逃した!と言う方…面白いのかどうか、評判が気になりますね。
そこで『プロミス・シンデレラ』第1話の感想をまとめてみたのでシェアしていきます。

正直に言うと…原作が好きなものほど実写化されると微妙!!と感じるものが多いのよね…。だから『プロミス・シンデレラ』のドラマ化少しだけ心配…

▼それSnowManにやらせて下さい44話見た?▼
>>今すぐTBS系動画サービス『Paravi』を無料体験する
※ジャニオタに一番熱いのが『Paravi』 『それスノ』『ドラゴン桜(2005)』『パパジャニwest』『天国と地獄』等

プロミス・シンデレラ面白い?

第1話を見た私の感想を率直に申しますと『プロミス・シンデレラ』第1話、非常に面白かったです。
テンポ良いストーリーに個性豊かな登場人物…そしてなにより主演の二階堂ふみさん演じる男前感溢れる早梅から目が離せませんでした。

もともと原作ファンであり、ドラマ化が決定したときからずっと放送を心待ちにしていた作品なだけに、期待を超える実写化で次回も楽しみです。

という私個人の感想はさておき、全体的な反響をみていきましょう。

本作は夫から一方的に離婚を告げられ無一文で住むところもない…まさに崖っぷちとなったバツイチアラサーの早梅が主人公。
気の毒なぐらい不幸な出来事が続くんですよね…。

そんな早梅に目をつけたのがお金持ちでイケメンだけど、性格の悪い高校生・壱成でした。

暇つぶしでタダで家に泊めてやる代わりにリアル人生ゲームの話を持ちかけますが、もちろん早梅は断ります。
しかし…まさかの300万円の掛け軸にカレーをぶちまけてしまうんですね…。
なんてこった…なぜカレーを持ったまま…悔やんでもくやみきれません…。

そんなこんなで、借金返済のためお金と人生をかけたゲームに参加することになってしまう…といったストーリー。

特に反響が大きかったのは二階堂ふみさん演じる早梅の痛快な言動や、曲がったことが大嫌いというまっすぐな性格です。

男前すぎる行動やキレのある説教にスカッとしたという声も多くみられました。
確かに、最初のミッションで早梅がたんかを切ったシーンは見入ってしまいましたね。
かっこよすぎる。

また主演の二階堂ふみさんはじめ、旅館「かたおか」の大女将・悦子役を三田佳子さん、執事の吉寅役を高橋克実さん、松井玲奈さん、金子ノブアキさんと脇を固めるキャスト陣の豪華顔ぶれも反響が大きい理由の1つですね。

第1話ではまだラブな展開は見られませんでしたが、今後描かれるであろう恋模様や壱成と兄の成吾の関係性などますます加速していく展開から目が離せません。
この夏爽快感たっぷりな胸キュンラブコメディを絶対見逃せませんね。

二階堂ふみさんの美しさたるや…真っ赤なドレス姿本当に素敵だった!美しさだけでなく強さも持ち合わせる早梅に惹かれる…!

プロミス・シンデレラ1話の感想

『プロミス・シンデレラ』第1話の感想をまとめました。

よい感想

ドラマ、すごく良かった!めっちゃ面白い
早梅のキャラ好き!スカッとしたわ
テンポ良くて最後まで目が離せなかった

悪い感想

原作読んでたので何か展開違うのにモヤモヤ…
展開が早い…思ってたのと違う
配役がいまいち…

出典:twitter

まとめ

いかがでしたでしょうか?
『プロミス・シンデレラ』第1話の感想について調べたことをまとめますと

  • 『プロミス・シンデレラ』の第1話が放送され面白いと話題ですが特に二階堂ふみさん演じる早梅のキャラクターに反響が大きかったです
  • 良い感想にストーリーが面白くテンポも良いので見やすいという意見が多かったです
  • 良い感想が多かったですが、キャスティングがいまいち、原作と違う展開にモヤモヤといった感想も見られました
  • 『プロミス・シンデレラ』の原作ファンである私はドラマがスタートするまでは正直、期待半分、不安半分といった感じでした。
    しかし、実際は一時間があっという間に過ぎるほどテンポ良い展開や面白いストーリーに夢中となっていました。
    この夏、話題となること間違いなしの『プロミス・シンデレラ』を見ないなんて絶対後悔します!
    ぜひ皆さんもご覧になってみてくださいね。

    プロミスシンデレラとは意味は?ドラマ化に反響

    -2021-7月期ドラマ, プロミスシンデレラ

    © 2021 漫画動画クエスト