BE LOVE

傘寿まり子ネタバレ注意53話の感想と考察!商店街編ラスト!

Sponsored Links


傘寿まり子ネタバレ注意53話の感想と考察をシェアしていきます。
BE LOVEって社会派ですよね。最初名前からしてラブストーリーなのかと思いましたが、けっこう社会派のテーマが多いなとびっくりしました。

この傘寿まり子の読者層はなんと40~70代とのこと。だって、まり子さん自体80代ですもんね!
一言でいうなら傘寿まる子の話って「あったかいんだから~」ってフレーズが頭に浮かびます笑

それでは見ていきましょう。

Sponsored Links


傘寿まり子ネタバレ注意53話の感想

※ネタバレ注意となります。

傘寿まり子53話では、商店街を盛り上げるフェスティバルに関して、今回不参加のはずだった中華屋親子が
着ぐるみを来て参加していた出来事に
焦点を当てた回となっています。

不参加だったのはやっぱり中華屋さんが身内内で続けるか続けないかもめていたから。

それでも「実は出たかった」という2人が着ぐるみを来て参加していたのです。

そんな中、お店を閉めている時もスープを作ることで自身を落ち着かそうとするお父さんの話が。

まり子は「今日開いたらいいじゃないですか。ショー終わった後で」とアドバイス。

傘寿まり子は、『渡る世間は鬼ばかり』じゃないですが、人間ドラマがありありと目に浮かぶような話が多いです。

いつまで続くか分からないこの商店街で、くよくよ過去や未来のことで悩むより
今この瞬間の幸せを楽しもう、というぴえーるさん。

これは今どんどん閉まっていく商店街問題だけではなく、実際我々の日本も衰退していっていますから
重なるところがありますよね。

傘寿まり子ネタバレ注意53話の考察

傘寿まり子の作者おざわゆきさんは、
「煩悩が離れていった仙人のような達観した生き方ではなく、
人間的には以前と変わらない」それが現実だ、
という思いから執筆しているとのこと。

この作品ではそれがよく表れていて、商店街に居る人は、私たちと同じ小さな一般庶民。
それぞれ小さいことで悩み、小さいことで決断できず。こじらしている人は多いもの。

そこに傘寿まり子さんがいい感じで絡んでいい方向になっていく物語となっています。

53話ではぴえーるさんの言葉にテーマが込められているのが分かります。

「過去や未来にあれこれ悩むのではなく」「今この瞬間の幸せを」と。

これは高齢者には特に響きますね。でも本当は若者も同じかもしれません。

傘寿まり子ネタバレ注意53話のネットの感想

傘寿まり子53話まとめ

いや、すごく心が救われるというか落ち着きますね傘寿まり子は。
うちの実家にも商店街がありますが、どんどん店をとじていきます。

30年以上肉を買い続けた肉屋さんも来年お店をたたむそうです。
その肉で私の体はできているんですけどね!だからすごく寂しいです。

時代が変化して、自分の思いとは違うことはどんどん起きるものですが
今この瞬間に感謝し、楽しんで前に進みたいものです。

BE LOVE最新刊や、傘寿まり子はポイントを利用して、一部無料で読むことが出来ます。
ネットですと非常に便利で、最新刊ならば発売日の0時00分回った瞬間に反映されて読むことが出来ます。

是非お試しあれ。

関連記事

  1. 昭和ファンファーレのネタバレ注意!27話の感想と考察

  2. ピーチガールNEXTネタバレ注意41話の感想と考察!結婚前後で変わらな…

  3. ぼくの素晴らしい人生ネタバレ注意20話の感想と考察!ディスレクシアのト…

  4. 昭和ファンファーレのネタバレ注意28話の感想と考察まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP