2020-10月期ドラマ

先生を消す方程式の原作は?鈴木おさむさん脚本で心配と期待が交錯!

2020年10月スタートのドラマの中でも特に気になる『先生を消す方程式』、タイトルを聞いただけではどんな内容のドラマなのか想像もつきませんよね。

なんと『先生を消す方程式』は鈴木おさむさんが脚本を手掛けられたとのことで期待が高まる一方、心配の声もちらほら。

そこで『先生を消す方程式』に原作は存在するのか、心配や期待が入り交じる声もまとめてみたのでシェアしていきます。

あり得ない展開とか強烈なキャラクターが登場したりするのかな…少し心配だけど、それがなかったら寂しいんだよね…期待せずにいられないよ!

先生を消す方程式の原作は?

2020年10月、田中圭さん主演、そして鈴木おさむさんが脚本を手掛けられるドラマ『先生を消す方程式』がスタートします。

もし原作が存在するのであれば、ドラマがスタートする前にチェックしたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私自身、ドラマの原作は必ずチェックしたくなるので気になります。

調べてみると、『先生を消す方程式』は鈴木おさむさんが手掛けられるオリジナル作品となっております。
公式サイトにありましたが「異色の学園サスペンス」らしく、ますます期待が高まりますね。

鈴木おさむさんといえば、『奪い愛、冬』や『M愛すべき人がいて』など数々の話題を呼ぶ作品を手掛けられており、また主演を務められる田中圭さんも『おっさんずラブ』や『あなたの番です』とヒットを連発し人気を博していますね。

そんなお二人がタッグを組んで贈るドラマ『先生を消す方程式』期待せずにいられません。

鈴木おさむさんの脚本ということは、インパクトのある強烈キャラが登場するのかな…出演者の発表も楽しみだね

鈴木おさむさん脚本で心配と期待が交錯

『先生を消す方程式』は鈴木おさむさんの脚本とのことで期待が高まる一方、心配だという声も見られます。

鈴木おさむさんが今まで手掛けられた『奪い愛、冬』や『M愛すべき人がいて』ではインパクトのある個性的なキャラクターや度肝を抜かれる展開に驚かされることが多くありましたが、その独特の世界観にはまってしまう方も多かったと思います。

既存の枠にとらわれずインパクトや衝撃を与えられる鈴木おさむさんの脚本で、『先生を消す方程式』はどんな展開になるのか、どんな個性的なキャラクターが登場するのか予想もできませんね。

また鈴木おさむさんご自身が、『先生を消す方程式』では「今まで映像で見たことのない田中圭さん、そして見たことのないストーリー展開」とおっしゃっていることから、どんな鈴木おさむさんの世界観がとびだすのか…期待と不安で胸がいっぱいです。

いや~鈴木おさむさんのイメージじゃないんだよね…。題材がいじめみたいな感じだよね?だから3年B組みたいなのをイメージしているんだけど、あれを東映風にするのは想像できなくて心配。でもきっと僕らの想像の斜め上を行ってくれるんだとは思うけど…
何より心配なのは出ずっぱりで働きすぎな田中圭さんだけどね

先生を消す方程式の心配・期待の声まとめ

鈴木おさむさんの脚本で新たな田中圭さんを見られそうで期待
教師も恐怖な人物なのかな…鈴木おさむさんの脚本、なんとなく心配
主演を田中圭さんで脚本を鈴木おさむさんとは最高の方程式
「映像で見たことない田中圭」という鈴木おさむさんのコメントにそそられる…期待しています
どう考えても普通には転ばないような作品になりそう

出典:twitter

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ドラマ『先生を消す方程式』で鈴木おさむさんの脚本に期待と心配が交錯することについて調べたことをまとめますと

・2020年10月スタートするドラマ『先生を消す方程式』の原作は脚本を手掛ける鈴木おさむさんのオリジナルストーリーとなっています。

・鈴木おさむさんの手掛けられる作品は既存の枠にとらわれずインパクトのあるキャラクターや展開が特徴で独特の世界観にはまってしまう人も多いこと間違いなしですが、『先生を消す方程式』では映像で見たことない田中圭さんや、見たことのないストーリー展開がされるとのことで、どのような鈴木おさむさんの世界観が飛び出すのか期待と不安が交錯しています。

・ネット上では鈴木おさむさんと田中圭さんのタッグに楽しみといった期待の声が多かった反面、なんとなく心配、セリフが多いのでは…といった意見も見られました。

鈴木おさむさんの手掛けられた作品で特に印象的なのが『M愛すべき人がいて』や『奪い愛、冬』で、あり得ない展開や個性的なキャラクターに驚きつつも鈴木おさむさんの世界観にどっぷりはまってしまいました。

10月からスタートする『先生を消す方程式』ではどのようなストーリー展開が繰り広げられ、強烈キャラが登場するのか…田中圭さんの命を狙われる謎の教師役も楽しみで、今から期待が高まります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP