2020-01月期ドラマ

知らなくていいこと面白い?合う人は?感想まとめ「重さと軽さの落差がいい」

木曜日22時『知らなくていいこと』吉高由里子主演のゴシップ誌勤務のドラマ、
完全オリジナルドラマということで、どんな感じなのかな?と思い
期待しながら見ました。

知らなくていいこと、見る前はジャンルがよく分からなかったけど

知らなくていいこと面白い?

ドラマ『知らなくていいこと』の面白さについてシェアします。
面白いにもいろいろあるわけですが、要は自分にとって合うか合わないか、ということかと思いますので
どういうジャンルなのか?コメディ・ミステリー等どの要素が強いのか?
お伝えしていきます!

まず要素としては、私が見た限りでは

ミステリー:7/10
お仕事要素:7/10
コメディ:3/10
恋愛要素:3/10
SF系  :1/10

というところでしょうか?

3連続くらいじゃない?吉高さんのお仕事系
柄本佑が何かキアヌ・リーブスの秘密を知ってるねえ

知らなくていいこと私の感想

つまり、『知らなくていいこと』は「ミステリー要素」が強く
主人公のケイトの出生の秘密から、謎が次から次へと出てきていったいどうなるの?という感じ。

どちらかというと、テセウスの船を思いうかんでしまうようなものであります。

特にケイトが「自分の父親は殺人犯?」となるのがかぶりますね。

最初は「お仕事系なのかな」と思いながら見ていたのですが
途中から違うと分かってきました。
私はミステリー系大好きなので、興奮しましたね。

もちろんミステリー一色というわけではなく、コメディもあるところがまたいいですね。
そこでバランスとっているように思いました。

1話はそういう意味で面白かったです。
ミステリー要素で、謎が謎を呼び、「柄本さん役と、乃十阿さんはどういう関係なんだ?」など
気になるところがたくさんあります。そういうところは重い、です。

その上で、タッチ軽くコメディ要素が描かれホッとする部分も多いです。
その落差に好感しました。

なので、ずばり「面白い」そう断言します。

断言しちゃったよ

2話も楽しみです。

知らなくていいこと1話みんなの反応

いきなり重いテーマきてこんなドラマなの!?って
思ってた感じと違うけど面白いぞ
柄本が、かなり鍵を握ってる感じだね
推理系のドラマだったのね
1話から展開すごい!乃十阿は実はやってないとかそういう感じなんだろうか

出典:twitter

まとめ

いかがでしょうか。
知らなくていいことは、ミステリー系として面白いです。
そして、少しのコメディ要素でほっとする場面も出し、
重さと軽さの落差、バランスが良いです。

関連記事

  1. 病棟クラークとは?仕事内容は?病室で念仏の女優がかわいすぎ!

  2. テセウスの船の原作漫画を全巻無料で読む方法はないかしらと25サイト調べ…

  3. テセウスの船の竹内涼真の子供時代の子役は誰?目がクリックリでそっくり!…

  4. 山口真帆の演技力は?ドラマ初出演の役に大反響!シロクロで被害者役

  5. 羽田圭介がドラマ・僕はどこからに出演!どのシーン?

  6. まだまだ恋はつづくよどこまでもの視聴方法は?猫田ダンスを見たい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP