2020-01月期ドラマ アライブ~がん専門医のカルテ~

清水くるみの演技力とドラマ歴まとめ!がん患者役もかわいいの声

投稿日:

清水くるみさんの演技力・ドラマ歴をまとめシェアしていきます。

アライブも第6話になり、今回はいろんな患者さんの治療面での展開がありました。
第1話から出演している高畑淳子さん演じる高坂民代さんの手術や
小川紗良さん演じる佐倉莉子さんの抗がん剤治療が始まりました。
どちらも辛く苦しい時間ですが、生きていくために避けて通れない選択です。
患者さん自身も見守る医師達も苦しい時なのだなぁと感じました。

第6話で新たに心先生が担当した患者さんは若い女性。
胃がんのステージ3 という事でした。
それにしてもあんなに可愛らしい娘が胃がんだなんて、かわいそうですよね。
親としてもたまらない気持ちだと思います。

あの美人で可愛らしい患者さんを演じている清水くるみさんについて
彼女の経歴やドラマ歴、演技についてみんなの声を集めてみました。

清水くるみの演技力!かわいいの声

第6話で胃がんのステージ3の患者、土方絵麻さんを演じたのは清水くるみさんです。

こんなにかわいい娘が胃がんだなんて

 

親もショックで取り乱すのわかるー

心先生はまだ根治の可能性があるので術前化学療法として抗がん剤治療をしてからの手術をしましょうと絵麻さん親子に提案します。
自分の病気を告知されたのに落ち着いて冷静にうけいれようとしている絵麻さん。
抗がん剤に否定的な父親に笑顔で「私頑張るから」と話す絵麻さん。
絵麻さんを演じている清水くるみさんはどんな人なのでしょうか。

こんなにも前向きならきっと病気も良くなるはず!

 

それにしても可愛すぎない?

清水くるみとは?ドラマ歴は?

清水くるみさんの経歴を調べてみました。

■清水 くるみ(しみず くるみ)
生年月日:1994年7月16日(25歳)
出身地:愛知県大府市
身長:162 cm
血液型:A型

・2007年、芸能事務所アミューズの30周年全国オーディションで6万5368人の応募者のなかからグランプリに選ばれる
・翌年から女優として活動し、ドラマ、映画、舞台など多方面で活躍。
・2020年6月に上演される、渡辺直美主演のミュージカル『ヘアスプレー』で、渡辺の親友役を演じる

■ドラマ歴

・美丘-君がいた日々 橋本結衣 役
・Dearママ 平山透子 役
・夜のせんせい 白崎桃 役
・学校のカイダン 脇谷玉子 役
・She 江藤美百合 役
・スーパーサラリーマン左江内氏
・わたし、定時で帰ります。
・心の傷を癒すということ 片岡心愛役

■映画歴

・桐島、部活やめるってよ
・ジンクス!!!
・orange
・青の帰り道
・チア男子!!
・長いお別れ

清水ぐるみさん、いろんなジャンルや難しい役柄をいくつも演じているのですね。

今回のアライブでは一人娘として大切に育てられ両親の期待に応えてきたが
両親を悲しませたくないという思いが強いあまり、がんを患っていながらも親の希望を受け入れようとする
懸命な絵麻の姿を繊細かつ丁寧に演じています。

一旦は親の意向により民間療法に切り替えた土方絵麻さんですが、心先生を訪ねて再び横浜みなと総合病院での治療を再開します。
心先生は土方絵麻さんの手術を薫先生にお願いしたいと言いましたが、今の薫先生の精神状態ではどうなのかわかりません。
患者さんのため、心先生のために薫先生が薫先生らしくいきいきと過ごせるようになってほしいですね。

清水くるみさん、まだまだアライブで見られるはず!

 

早く元気になってほしい!

清水くるみのみんなの評価・反応

いつもは観てないけどくるみちゃんが出るならアライブ観ようか 
清水くるみさんは「わた定」のセクハラ受け入れて壊れちゃう子とか、「心の傷を癒すということ」の多重人格障害とか、ひたすら刺さってくる女優さんである。「病気になってごめんなさい」はつらい・・・ 
『わたし定時で帰ります』の明るく元気な桜宮彩奈から、『心の傷を癒すということ』では心が傷付いてしまった片岡心愛まで、演技の幅が広い 清水くるみ さんには、もっと沢山の作品で色んな役を演じて欲しいな。 
ドラマ『心の傷を癒すということ』を見たてみた。清水くるみさん「わたし、定時で帰ります」や「青の帰り道」もそうだが不幸な役がハマりすぎっ!
 
解離性同一性障害の片岡心愛を演じた 清水くるみ さん。インパクトの強い難役だけどやはりよかった。映画でもドラマでもどんな役柄でも、演技が繊細で目が離せない。中でも『青の帰り道』のキリは素晴らしいです。 
「青の帰り道」清水くるみと工藤夕貴の母娘が夜中の商店街で交わす、人生を生きていく勇気が貰えるような会話が素晴らしかったな。 

出典:Twitterより

まとめ

清水くるみさんの演技力とドラマ歴について、がん患者役もかわいいの声について調べたことをまとめてみました。

*清水くるみさんはアミューズのオーディションで選ばれた女優さん。
「私定時で帰ります」や「青の帰り道」「心の傷を癒すということ」での演技が高く評価されている
*テレビ、映画だけでなく舞台やミュージカルなど活躍の幅を広げている。
*アライブでは両親を気遣う一人娘 土方絵麻を演じる。胃がんのステージ3のため梶山先生が執刀を心先生から頼まれている。

清水くるみさん、ばっと目をひく美しさと可愛らしさがありますよね。
明るい笑顔をアライブでみせてもらえる日を楽しみにしています。

アライブが泣けると反響!重いけど今季1番だと思う理由

アライブ(ドラマ)薫先生が心に近づいた理由を分かりやすく整理と感想まとめ

アライブの挿入歌は誰か?英語で女性の声で涙のタイミングにいつも流れる!

-2020-01月期ドラマ, アライブ~がん専門医のカルテ~
-,

Copyright© 漫画動画クエスト , 2020 All Rights Reserved.