BE LOVE

昭和ファンファーレのネタバレ注意!27話の感想と考察

Sponsored Links


2018年11月27日発売の昭和ファンファーレ27話のネタバレ注意での感想と考察を繰り広げていきます!
当サイトでは完全なネタバレではなく、感想と考察中心となります。

完全なネタバレは正規で、直接購入するか、以下の著作権を認められた媒体でネットでも読むことが出来ます!

漫画ですから、画があってこそ伝わるものがありますからね!
以下のサービスは非常に良質で、お風呂の中でも寝床の中でも気軽に、いろいろな漫画を読めますので是非一度試してみてはと思います。
▼  ▼  ▼
FOD
U-NEXT

Sponsored Links


昭和ファンファーレのネタバレ注意27話感想と考察

昭和ファンファーレのネタバレ注意の27話感想

BE LOVEの中でもシリアスで、歴史背景から考えさせられる「大人な漫画」である「昭和ファンファーレ」
ってか「月が綺麗」って告白だって意味知っていました??
私は全然知らなかった―。

調べてみると、
文豪の夏目漱石が「I LOVE YOU」を「月が綺麗ですね」と訳したというエピソードがあり、
「月が綺麗ですね」は控えめな日本人に適した、愛の告白の象徴だったんです!

いや、今の時代知っている人いるの…。って感じですが、なんか日本人なら「分かる!」という何かがありますね!

ネットでも今回の27話はかなり話題になっていました!

昭和ファンファーレの良さ

この漫画を見るまでは、「昭和?古臭いよ」「時代が違うしなんか読む気がしない」「フィーリング違うでしょ」と
時代の違いから敬遠していましたが、いざ読んでみると、グサグサと心に刺さってくるではありませんか?

小夜子に感情移入してしまい、歴史で勉強して少しだけ知っているだけの戦争の時代の情景が
今まで抽象的にしかしらなかったのが、断然具体的に、映像となり、リアルに自分の祖母とかとかぶってしまい
今の時代とは違うはずなので、自分の今の大変さと重ねてしまい、見入ってしまいます。

「月が綺麗ですね」が愛の告白だと私もしらなかったですが、
正直、全然古臭いとは思いませんでした。

さすが夏目漱石先生。
平成が終わるこの時代でも、その微妙な感情、表現が伝わってきます。
すごく「センスがある表現であり伝え方だ」と思いました。

時代が変わっても変わらないものがこんなにあるんだなーと。

まさか昭和の物語にこんなにドハマりする自分がいるなんて!!

昭和ファンファーレの全巻や最新話を毎週寝床で読む方法

昭和ファンファーレの全巻や週刊誌の最新話を毎週寝床で読むには以下のサービスを使うと良いです!
条件やポイントの使い方によっては「無料」で読める場合も十分ありますし、
毎週何かしらが無料で公開されていますので、ついでにそれを読んで、また違う世界にハマってしまうのもOK!

FOD
U-NEXT
music.jp

>>昭和ファンファーレ最新刊28話はこちら

関連記事

  1. ぼくの素晴らしい人生ネタバレ注意20話の感想と考察!ディスレクシアのト…

  2. ピーチガールNEXTネタバレ注意41話の感想と考察!結婚前後で変わらな…

  3. 傘寿まり子ネタバレ注意53話の感想と考察!商店街編ラスト!

  4. 昭和ファンファーレのネタバレ注意28話の感想と考察まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP