BE LOVE

昭和ファンファーレのネタバレ注意32話の感想と考察「命を繋ぐ、浅海と最後の予感」

Sponsored Links


昭和ファンファーレのネタバレ注意32話の感想と考察をシェアしていきます!

昭和ファンファーレは戦時中を舞台とした、今では貴重ともいえる物語であります。
最初は設定が重すぎないか一瞬躊躇しましたが、読み込んでいくと全く違う時代の中でも
今のわたしたちに通じる感情や思いを見ることが出来、共感し引き込まれました。

今回も、すごく小夜子の気持ちが伝わってくる回となっています。

前回を見逃しの方はこちら↓↓



また、実際の漫画を読むのが一番面白いのはもちろんです!最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!



※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...
※解約方法はこちら



それではみていきましょう!

こんな時代の方が、本気で人を好きになれるんだろうな、なんて無責任なこと思ちゃったりする
Sponsored Links


昭和ファンファーレのネタバレ注意32話の感想!

※ネタバレ注意です!

今回は、小夜子の気持ちがすごく伝わってくる回であります。

今回の情動ポイントは2つ

1浅海との時間

上官に許され、2人きりで会う浅海と小夜子。

この時ばかりは読んでいる方も戦時中だということを忘れる、普通の男女のラブストーリー。

クールな浅海らしくなく、息が出来ないほどのキス。
「本当に浅海?」なんて聞いてしまいます。

「いつから私のこと想ってくれてたんですか?」とストレートな小夜子らしい質問をぶつける。

歌はいいと思ったけど「出会った時は、うるさいし、図図しいし、騙されやすいし…」
言い換えれば「か わいい…から?」
と言う浅海。

カっと赤くなる小夜子。

「理由なんて言い切れない。他にないんだ。仕方ない」とごまかす。いや、これが本音でしょう。

2人はいい時間を過ごしました。

戦時中だからこそ、こんなたわいもない恋人のやり取りがどんなに愛おしいことか
それに比べて、こんな便利で恵まれた時代に文句ばかりの君はいとおしさゼロやな

戦況の悪化の中、会いたい

冬の次は春が来る。

浅海と一緒にいた時は、何も怖くなくて、春が来る気がしていましたが
1ヶ月して戦況は悪化していきました。

今度こそ大きな空襲に遭うかもしれない。そんな不安が膨らんでいた。

そんな時、月子と同じ部屋で寝ようとした小夜子に「窓の外」と指をさす月子。

見ると、そこには浅海が寒そうにいた。

びっくりして中に入れる小夜子。
「見つかったら厳罰だおうな」という浅海。

仲間が協力してくれて一時的に抜け出せたそうだ。
恐らく浅海は前戦に行く。口では「そこまで危ないことにはならないよ」とは言うが。

小夜子「仲間が協力してまで抜け出したのは…なぜ?」

浅海「日本に帰ったら疎開するんだぞ」

小夜子は今夜が最後かもしれない可能性を悟ると同時に
命をささげるほどの大義はあるのかと疑問にも思う。

「非国民でいい」「逃げ回って」
浅海に生きていてほしい小夜子。

「浅海はすぐ諦める」「なんでも我慢しちゃう」
と涙する。

「諦めてないよ」「小夜子と小夜子の音楽」「生きて帰る」という浅海。

小夜子は「この人の命をつなぎとめる」という意志の元
浅海を抱く。

別れる時浅海は
「渡すものがある」とコートの内ポケットを探したが
「いや、帰ってから渡そう」とやめる。

「たくさんの歌を作って帰るよ」「華やかなファンファーレを」

蒲田の家

9か月ぶりの内地は散々でした。
むしろ外地より酷いのではと。

群馬への疎開を勧められますが迷う小夜子。
結局小夜子だけ家に残ることになったようだ。

ある日の空襲。

夜に明るく燃える街が見える。

「蒲田」

そう気づくと、小夜子は「私行きます」止められるも、行く小夜子。
誰とも血のつながりがない自分の唯一の繋がりの家。

蒲田に駆けつけると、そこは焼け野原になっていた。
涙で溢れ前が見えない小夜子。

お母ちゃんと抱き合う小さい小夜子が幻で見えました…。

慰めてくれるのはお母ちゃんしかいないよね。誤解がある程度とけていて良かった

昭和ファンファーレ32話の考察

昭和ファンファーレネタバレ注意の32話の考察となります。

今回は涙ものの回でしたね。

考察ポイントは2つ!

1浅海は何を渡そうとした?

あの夜、浅海は何を渡そうとしたのでしょうか?

たしか以前に伏線があったようななかったような。
1ヶ月に1回だと忘れる時は忘れますね。

もちろん大事なものなのでしょうけれど…。

天良は南方か…2人いなくなっちゃって小夜子だけ残るってやだよ
祖先がこういう時代を生き延びたということを、よく忘れちゃうからこういう物語って必要だよね。

1浅海は会いに来た理由

浅海が厳罰覚悟で小夜子に会いに来たのは、やはり最後かもしれないからでしょう。
前戦にいくということで、この状況で行けば、帰ってこれない確率は高い。

そういう意味で、今回命を繋ぐつもりで抱いた小夜子の気持ちが本物なのが分かります。

この物語が続く、鍵であります。

もしも浅海が帰ってこないとなると何を渡そうとしたのか余計気になりますね。

昭和ファンファーレ最新話を含めたBE・LOVEをすぐに無料で読む!



最新刊・最新コミックは、

初回登録30日間無料のmusic.jpでポイントを使って無料で読むことが出来ます!

登録で961pもらえますのでそれを利用することで最新刊が読めます。 さらに動画・映画ポイントとして1500pもらえますので、人気の課金の映画も2,3本見てしまいましょう! 基本的に最新刊は発売日の0時をすぎた瞬間に読めますよ。


※雑誌の最新刊を検索する時は「Sho-Comi編集部」(間をあけない)「BE・LOVE」と検索しましょう!検索精度が多少悪い...でもコンテンツ量はトップレベル
※解約方法はこちら



ネットのこういったちゃんとしたサービスで読むと、発売日の0時を過ぎた瞬間に読むことが出来るんだよ!
僕もmusic.jpとFOD使ってる。ポイントとかクーポン使うのうまくなれば、本当にお得に休みの日が充実するぜ!

昭和ファンファーレ32話のネットの感想

※ネタバレ注意

「月が綺麗ですね」の返しが「死んでもいいわ」とか初めて知った!ロマンチックすぎや。昔の女性の強さが分かる
命を繋げたらいいね
浅海死んじゃうのかな…悲しい
天良が帰ってきて、浅海が帰ってこないパターンとか??

随時追記していきます。

昭和ファンファーレ32話のまとめ

昭和ファンファーレ、ついに小夜子と浅海が結ばれました。
ただ、なんとなくこれで浅海と最後なのでは?と感じてしまったのは私だけではないのでは?

命を繋ぐって、浅海が帰ってこない予感しかしないのが悲しいです。
天良まで帰ってこなかったら、小夜子はまた一人で可哀そうです。

皆が幸せになりますように。

浅海と小夜子が幸せに、平和な時代を生きて欲しいよ

次回最新は、2019年4月1日発売のBE・LOVEで33話となります!



実は今、急速に本ではなくネットのサービスで最新刊を読む人が増えています!
以下に、最もお得に、あなたのお気に入りの漫画を読む方法やサイトをまとめましたので 是非参考にしてください!




関連記事

  1. ピーチガールNEXTのネタバレ注意43話の感想と考察「トージとキスの意…

  2. 傘寿まり子のネタバレ注意55話の感想と考察「厳しい現実と希望」

  3. ピーチガールNEXTのネタバレ注意44話の感想と考察「海で結ばれる海結…

  4. 昭和ファンファーレのネタバレ注意31話の感想と考察「再会で重なる思い」…

  5. 私たちはどうかしてるのネタバレ注意43話の感想と考察「やらせとプライド…

  6. ピーチガールNEXTネタバレ注意41話の感想と考察!結婚前後で変わらな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP