バラエティ

割り込んでいいですか?のプロデューサーってどんな人?過去作も斬新なものばかり!

在宅バラエティーとして、出演者全員がリモート出演となる番組『割り込んでいいですか?』

斬新な切り口でコロナに立ち向かっていると話題になっていますが、『割り込んでいいですか?』を企画したプロデューサーはどんな人なのでしょうか?

過去作品なども含めて、『割り込んでいいですか?』のプロデューサーについて調べてみます!

このご時世に適した柔軟な発想だとして、世間からはかなり称賛の声があがっているよ!

割り込んでいいですか?のプロデューサーの発想がすごい!

在宅バラエティー『割り込んでいいですか?』の放送が分かり、新しい形での放送にいいね!の声が集まっています。

『割り込んでいいですか?』が企画される前は、出川哲朗さん、IKKOさん、みやぞんさんで別の番組を放送する予定でした。
すでに、ロケの準備も進み特注のワゴン車まで用意が済んでいたそうです。
しかし、コロナにより状況は一変。
ロケが困難になり番組は延期となりました。

普通だとここで、コロナが収まるのを待つ運びとなりそうですが、番組プロデューサーが「せっかくタレントのスケジュールを空けてもらったのだから、何かやろう!」と企画。
そこから在宅バラエティー『割り込んでいいですか?』が誕生しました。

これを受け、この発想こそ今の時代を乗り切るのに必要なことだと新しい形の番組の誕生に拍手が送られています。

もとの番組が延期になっちゃったのは残念だけど、転んでもただでは起きない姿勢、大切だね!

割り込んでいいですか?のプロデューサーってどんな人?過去作は?

柔軟な発想で世間を驚かせたバラエティー『割り込んでいいですか?』を企画したプロデューサーはどんな人物なのでしょうか?

『割り込んでいいですか?』を企画したプロデューサーは、伊藤隆行さんです。

過去には、
『モヤモヤさまぁ~ず2』
『池の水ぜんぶ抜く大作戦』
『やりすぎ都市伝説』
『内村のツボる動画大賞』
なども手掛けており、どれもこれまでに無いような斬新な番組が多いようです。
他番組の先駆けとも言える番組になっているものが多いですね。

すごいアイディアマンなんだね!
ツイッター見たんだけど、このへんのやり取りから企画を直角に変更したのかなあ

割り込んでいいですかの企画発想へのみんなの反応

新在宅バラエティー『割り込んでいいですか?』の番組内容を聞いて、ネットではどんな反応が集まっているのでしょうか?

逆風に負けないテレビ東京は素晴らしい。
限られた条件、限られた予算など追い詰められたときに真価を発揮するよね
この柔軟な発想を政府も持ってほしい
柔軟な発想で、限られた条件を最大限に使って面白いことをやろう。でも焦らずマイペースにいこう。という感じがコロナ後の世界を生き抜くヒントになりそう
出演者のチョイスも良いね。こんな時だからこそ、身近で元気をもらえる人たちばかり。
わざとらしい距離をあけた番組よりこっちの方がいい。

出典:Yahoo!ニュース

番組を企画したプロデューサーやテレビ局に好印象を抱く声が多く、時代に沿った番組作りを他の局面にも活かしてほしいという声もあがっていました。

まとめ

出川哲朗さん、IKKOさん、みやぞんさんによる在宅バラエティー『割り込んでいいですか?』のプロデューサーについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

まとめますと、

・『割り込んでいいですか?』のプロデューサーは伊藤隆行さん。
・過去には、『池の水ぜんぶ抜く大作戦』、『やりすぎ都市伝説』などを手掛けている。
・コロナ自粛を逆手にとった番組作りで、称賛の声が多数。

となります。

いつでもテレビ業界に新しい風を吹き込んでくれる伊藤隆行プロデューサー。
『割り込んでいいですか?』の放送がどのような感じになるのか非常に楽しみですね。

かなり注目を集める番組になりそうだね!楽しみだなぁ!

関連記事

  1. ダブルベッド(ドラマ)見逃したらスマホで最もお得に見る方法を調べてみた…

  2. 上沼恵美子の功績知ってる?紅白2019にもM-1審査員にもなる理由

  3. スノストとは意味は?紅白初出場にファンが複雑な2つの理由

  4. バチェロレッテとは意味は?日本でいつから配信?見どころも

  5. オスカー退社なぜ続く?女優一覧見てわかった報道と違うこと

  6. 上沼恵美子はM-1審査員をなぜ2019年も続投したか?その3つの理由と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP