2019-10月期ドラマ

矢本悠馬の演技力評価は?ニッポンノワール眞木光流(まき みつる)役にイライラもうまいの声

ニッポンノワールの第二部、6話から新たに登場した公安部の刑事。
清春と同期ということで執拗に清春を追い回していました。

黒い革手袋に甲高い声、まさしく猟奇的な匂いがする
公安部刑事・眞木光流(まき みつる)
強烈な個性がありましたね。

そんな眞木を演じた矢本悠馬さんについて調べてみました。

▼ ▼ ニッポンノワール見逃したらスマホで最もお得に見る方法! ▼ ▼

▼ ▼――― 見逃したら、最もお得に見る方法はこれ ―――▼ ▼

・放送後7日以内なら、TVerまたは、公式HP下の「日テレDoGa」から無料で観ることができます!
・放送後7日過ぎたら、Hulu(初登録2週間無料・途中解約可・2週間過ぎると月額933円+税だけど日テレ系や映画やアニメ見放題)


 



どうせHulu登録するなら以下も併せて見るといですよ!
『同期のサクラ』
『ニッポンノワール』エンディングのセリフありVerが一挙公開!
『ウォーキングデッド』シリーズ(海外超人気映画)
『3年A組』
『チート』(本田翼主演の詐欺師を逆にハメる深夜ドラマ)

矢本悠馬の演技力評価は?ニッポンノワールでイライラ

矢本悠馬さんの登場でますます清春がピンチになってきました。

https://www.ntv.co.jp/NNY/articles/3392aq22x5scke20h73.html

公安部の刑事、眞木は清春の同期ですがなぜか命まで狙って狙撃しに来ます。
清春を追いかける姿は常軌を逸していて、
なぜそこまで狂気じみているのかとも思いました。

まさか、眞木までも人体実験を受けているとか?

克喜が人格改造プログラムを受けていると7話で明らかになりましたが
7話の最後に『case no.17 遊佐清春』
となっていたことから、清春もなんらかの記憶操作を受けていると思います。

宮城刑事が人格強制プラグラム第一号であると碓氷警視庁長官が明らかにしましたが
ネットでは名越や南武課長の息子、星良を殺した宝生順平らもあやしいのではないか
と言われています。
そこに登場した新たなキャラクター、眞木もプログラミングされていて清春の命を狙うようセッティングされているのではないでしょうか。

矢本悠馬くんも人体実験受けてるような気がする
てか清春の同期みんな受けてる?

矢本悠馬のドラマ歴

矢本悠馬さんのドラマ出演歴を調べてみました。

【テレビドラマ】

『花子とアン』
『ブスと野獣』
『おんな城主 直虎』
『半分、青い。』
『今日から俺は!!』
『トレース〜科捜研の男〜』

【映画】

『ちはやふる』シリーズ
『君の膵臓をたべたい』
『映画 賭ケグルイ』

いろんなジャンルの役どころをこなしていますね。
清春を演じている賀来賢人さんとは『今日から俺は』で共演しています。
『今日から俺は』では賀来賢人さんにやられまくりでしたが、ニッポンノワールでは立場逆転してますね。

矢本悠馬さん、弾けた演技にこれからの活躍が期待できる役者さんですよね。

矢本悠馬の演技へのみんなの感想

矢本悠馬さんはラストまで暴れてほしい。ナイスキャラ。
ニッポンノワールの矢本悠馬が
今まで史上一番かっこいい
矢本っちゃんのスパイシーな役、なんか鏡世界の悪魔な感じでドキドキした!
自然体な感じで矢本悠馬 さんはヒール役も素敵ですね!
矢本くんのが清春よりもクレイジーじゃないか。
ああいう狂気な役をもっとやってほしいと思った!

出典:twitter

まとめ

矢本悠馬の演技力とニッポンノワールでの眞木光流についてまとめてみました。

*矢本悠馬さんはいろんなドラマや映画で大活躍
*賀来賢人さんとは『今日から俺は』で共演あり
*眞木光流は公安部の刑事で、同期の清春の命を狙う
*眞木の猟奇的な言動はおそらく人体実験によりプログラミングされたもの

まだまだ清春と公安部との対立は続きます。
矢本悠馬さんの活躍が楽しみですね。

関連記事

  1. 水晶文旦とは土佐文旦との違いは?グラメゾン東京のソースがヤバイ!

  2. ヴィジュネル暗号とは?解き方は?シャーロックの鍵をリアルで使う方法も!…

  3. グランメゾン東京の最終回で尾花と倫子関係はどうなる?予想してみた

  4. 4分間のマリーゴールド女子高生役の鈴木ゆうかとは?かわいいけど声が気に…

  5. グランメゾン東京の料理が美味しそう!レシピや食べれるお店は?監修シェフ…

  6. モトカレマニアの丸の内さくらとマコチの関係は?恋人とは違うのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

人気記事

PAGE TOP